江戸東京たてもの園復元建造物の3Dデータを用いた 「Meta Bath~デジタルで見る子宝湯~」 オンライン展覧会開催のご案内

2024年6月20日(木)16時46分 PR TIMES

オンライン展覧会「Meta Bath(メタバス)〜デジタルで見る子宝湯(こだからゆ)〜」をTokyo Museum Collection(ToMuCo(トムコ))にて6月26日(水)から開催します。

[画像: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/38211/645/38211-645-0e7b1e4039611f338f6a2ca24bcd4a48-3024x1554.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
 令和5年度、TOKYOスマート・カルチャー・プロジェクト※で、江戸東京たてもの園に収蔵されている銭湯「子宝湯」の3Dデータを作成しました。100地点の赤外線計測による点群データと、6,000枚に及ぶ画像を重ね、細かな部分の形状や部材の質感が記録されています。その3Dデータを手軽に楽しめるhttps://museumcollection.tokyo/ar/kodakarayu/に続き、仮想空間(メタバース)上で「子宝湯」を見られるオンライン展覧会を開催します。

 持ち運ぶことのできない建造物をどこからでも見学できるようになるほか、デジタルならではの視点で「子宝湯」を味わうことができます。また本展では、2021年に閉業後、解体された北千住の宮造り銭湯「大黒湯」との3D比較も行います。時空を超えて銭湯の世界にどっぷりと浸かる、新たな鑑賞体験をお楽しみください。
開催概要
名称:Meta Bath〜デジタルで見る子宝湯〜
会期:2024年6月26日(水) 〜10月27日(日)
会場:Tokyo Museum Collection—東京都立博物館・美術館収蔵品検索
サイト内特設ページ https://meta-bath.museumcollection.tokyo/
閲覧無料/PC推奨(スマートフォンにも対応)
協力:江戸東京たてもの園、東京都公衆浴場業生活衛生同業組合

※東京都「未来の東京」戦略(戦略15文化・エンターテインメント都市戦略)を踏まえ、都立文化施設が有する収蔵品や、各館の展覧会・公演等の活動等の文化資源をデジタル化し、記録・保存するとともに、多様な形態での鑑賞支援を提供するプロジェクト。

主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京


【お問い合わせ】
公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 デジタルクリエイティブ推進課 企画調整係
Email:digital-creativity@artscouncil-tokyo.jp
電 話:03-6261-5420 ※電話の受付は平日10:00〜18:00

PR TIMES

「Meta」をもっと詳しく

「Meta」のニュース

「Meta」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ