イタリア政府による特別事業「GDOプロジェクト」契約締結

2024年6月20日(木)13時16分 PR TIMES

イオンからイタリア本場の食体験を発信!直輸入商品の取引高は前年比1.7倍を目標に

イオンリテールは2024年4月、イタリア大使館貿易促進部(本部ローマ市:ITALIAN TRADE AGENCY)とイオングループとして初めて「GDOプロジェクト」を締結しました。GDOプロジェクトは、イタリア企業の海外進出を海外の大規模小売チェーンとの直接契約によって支援するイタリア政府による特別事業で、日本ではイタリア大使館貿易促進部により運営されています。
当社は今回、食品・ワイン部門に特化したGDOプロジェクトを締結しています。本契約を通じてイタリア大使館貿易促進部と強固なパートナーシップを築き、2025年秋までの契約期間、既存のイタリア直輸入商品に加えて、新たな取引先企業や商品の発掘を推進することで、この分野のイタリア製品輸入拡大に取り組み、2024年度の直輸入商品の取引高は前年と比較して1.7倍を目標に取り組みます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7505/4419/resize/d7505-4419-c4c2d37ff84e63cad0fd-0.jpg ]


[画像2: https://prtimes.jp/i/7505/4419/resize/d7505-4419-63e6b934783c7b1b0f2e-0.jpg ]

当社は2015年10月、現地法人の「イオンイタリアS.R.L.※1」を設立し、世界の流行発信地であるイタリアを含むヨーロッパ諸国のトレンドや、その地域ならではの商品を直輸入し、新たな食シーンやライフスタイルの提案強化を推進してまいりました。昨今の世界的規模で進行するインフレや、円安などにより気軽な海外旅行が難しいことから、日本国内で海外の食文化を体感するニーズが高まっています。

こうした中当社は、本プロジェクトにより、イタリア大使館貿易促進部から多くの現地サプライヤーを紹介いただき、未開拓の分野でも新たな商品を発掘し魅力ある品揃えを実施します。今後イタリア直輸入商品には、イタリア大使館貿易促進部より使用を許可されたロゴマークのほか、イタリアのあいさつを由来とする「Ciao Italia(チャオイタリア)」を合言葉としたキービジュアルの販促物を利用して訴求します。また直輸入商品の価値をお伝えする特設サイトや、SNSを通じて各商品のこだわりを紹介するほか、料理研究家とのコラボレシピなども公開予定です。
さらに今年秋には、当社約350店舗を中心に、イオングループとして過去最大規模となるイタリアフェアを開催予定です。


 イオンリテールは今後も、海外の様々な食文化やライフスタイルを、お客さまのお近くのイオンで体感いただける商品・サービスを提供してまいります。

※1:「S.R.L.」はイタリアにおける「有限責任会社」の形態。

以上

PR TIMES

「イタリア」をもっと詳しく

「イタリア」のニュース

「イタリア」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ