見ない方が良かった!?衝撃のダニ事実 特殊カメラで撮影したハウスダスト可視化動画を公開!

6月21日(水)15時30分 @Press

『エレクトロラックス ダニ対策ラボ』( http://danilabo.jp )は、梅雨から夏にかけて増えやすいダニの効果的な対策の啓発のため、家の中のハウスダストを高感度カメラや特殊レーザーで撮影し、「ハウスダスト 睡眠編」、「ハウスダスト ベッドメイキング編」など全部で7本の可視化動画を公開しました。
ダニは、家の中のあらゆるところに潜んでいますが、肉眼では確認できず、日常生活の中で認識することはあまりありません。そこで、当ラボでは、特殊カメラと特殊レーザーを使用し、ダニの死骸やフンなどが含まれるハウスダストを可視化しました。実際に、可視化動画を見てみると、無数のハウスダストの中で生活し、それらを吸い込んでいることがわかる動画となっています。少しでもダニなどのアレルゲンを吸わないために、部屋中を掃除機できちんと掃除することが重要です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/LL_img_131309_1.jpg
【睡眠中】特殊レーザー撮影


▼ハウスダストを吸い込む様子(56秒)
https://www.youtube.com/watch?v=cBWRzHIlG-E
▽【睡眠中】特殊レーザー撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_1.jpg
▽【睡眠中】特殊カメラ撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_2.jpg

▼ベッドメイキングでダニ・ハウスダストが舞う様子(52秒)
https://www.youtube.com/watch?v=UBUb1hoRnGM
▽【ベッドメイキング】特殊レーザー撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_4.jpg
▽【ベッドメイキング】特殊カメラ撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_3.jpg


■その他の公開動画
特殊カメラや特殊レーザーを使って撮影した、ダニの死骸やフンを含むハウスダストを可視化したその他の動画を紹介します。また、ダニの拡大動画やダニを掃除機で吸い込むと、吸い込まれないように耐える様子を撮影した動画も公開しています。

▼ハウスダスト ソファ編(57秒)
https://www.youtube.com/watch?v=zB7IPFe40Jw
ソファに座った際にダニの死骸やフンを含むハウスダストが舞う様子を紹介しています。
▽【ハウスダスト ソファ編】特殊レーザー撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_7.jpg
▽【ハウスダスト ソファ編】特殊カメラ撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_6.jpg
▽【ハウスダスト ソファ編】通常カメラ撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_5.jpg

▼ハウスダスト クッション編(44秒)
https://www.youtube.com/watch?v=H_jB5RD8wng
クッションを整える際にダニの死骸やフンを含むハウスダストが舞う様子を紹介しています。
▽【ハウスダスト クッション編】特殊レーザー撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_9.jpg
▽【ハウスダスト クッション編】特殊カメラ撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_8.jpg

▼ハウスダスト キッチン編(44秒)
https://www.youtube.com/watch?v=-6raSb_RnR0
キッチンで移動している時にダニの死骸やフンを含むハウスダストが舞う様子を紹介しています。
▽【ハウスダスト キッチン編】特殊カメラ撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_11.jpg
▽【ハウスダスト キッチン編】特殊レーザー撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_12.jpg
▽【ハウスダスト キッチン編】通常カメラ撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_10.jpg

▼ダニ拡大編(47秒)
https://www.youtube.com/watch?v=we-LKaCbjbE
ダニが繊維の中で動いている様子を紹介しています。
▽ダニ拡大編
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_13.jpg

▼ダニ掃除機吸引編(1分41秒)
https://www.youtube.com/watch?v=KR5hmmsreeQ
ダニが一般的な掃除機の吸引に耐える様子を紹介しています。
▽【ダニ掃除機吸引編】吸引中
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_14.jpg
▽【ダニ掃除機吸引編】吸引終了
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_15.jpg



■チリダニはわずか0.3mm!死骸やフンはもっと小さく、肉眼では見えない
家の中では、主にチリダニがさまざまなエリア・家具に生息しています。チリダニは、体長が0.3mmと肉眼ではほとんど確認できません。1円玉(2cm)と比較してもその差は明らかです。死骸やフンはさらに小さく、フンは0.01mm程度となります。人の気管に入る大きさは0.01mm以下といわれているため、ダニの死骸やフンなどのアレルゲン(アレルギーの原因)は特に除去が必要です。

▽ダニの大きさ
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_16.jpg
▽【睡眠中】特殊レーザー撮影
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_1.jpg
・ダニのフンはダニ自体よりもアレルギー活性が高く、アレルギーの原因になる
・チリダニは1日6個フンをし、一匹あたり、一生で約500個という報告も!

引用文献:住まいの新しいカビ・ダニ退治法


<家に潜むダニ対策の専門家のコメント>
寝具は使用することでダニが増え、それに伴いダニのフンや死骸などの小さなホコリも増えていきます。布団を敷く、片付けるといった行為は、ダニのフンや死骸を含むホコリを空中に舞い上げます。舞い上がったホコリは、人が呼吸を通して吸い込む可能性があります。布団表面に掃除機をかけ、ホコリを吸い取り、減らしていくことが大切です。掃除機をかける際には、掛け布団、毛布、敷き布団、パッド、マットレスなど、使用している全てを対象にし、表面・裏面それぞれからホコリを取り除きます。

▽白井秀治氏
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_17.jpg
ダニのアレルゲンなどの研究に20年以上従事する専門家
NPO法人東京アレルギー・呼吸器疾患研究所
環境アレルゲン研究班


<商品情報>
家中掃除できる、1台3役のふとんクリーナー「エルゴラピード・リチウム ベッド・プロ・パワー(TM)」アレルギーの大きな原因になると言われているダニや、目に見えない微細なハウスダスト。それらは、特にふとんやベッドの中に多く隠れています。そうしたアレルギーの原因となりうる物質などを取り除くために、「ベッド・プロ・パワー(TM) UVノズル」を標準装備(ベッド・プロ・パワー(TM)モデルのみ)しました。さらに強力な吸引力によって寝具を片手ですっきりきれいに。もちろん、お部屋全体もお掃除できます。

▽エルゴラピード・リチウム ベッド・プロ・パワー(TM) 一覧
https://www.atpress.ne.jp/releases/131309/img_131309_18.jpg


<商品名>
エルゴラピード・リチウム ベッド・プロ・パワー(TM)(オープン価格)

<販売元>
エレクトロラックス・ジャパン

<特徴>
コードレススティッククリーナー、ハンディクリーナー、ふとんクリーナーの機能を搭載した「家中掃除できる1台3役のふとんクリーナー」。パワフル吸引とUVライトで、布団専用クリーナーを超える98.1%*1ものダニアレルゲン除去率を実現。その効果は英国アレルギー協会にも認定されています。スティッククリーナーとしても吸引力はトップクラス*2。さらに、スタミナも抜群。1回の充電で最大約45分連続運転可能で、付属の6種類のアクセサリーを使うことにより、さまざまな場所をきれいにできます。

<カラー>
ラグジュアリーローズ/グラニットグレー

<発売日>
2016年9月9日(金)

*1) 3万円以上のプレミアムふとんクリーナーカテゴリにおける、2016年1〜6月国内市場売上台数上位3機種(独立調査会社のデータに基づく)との比較。
●試験時期:2016年6月
●試験機関:株式会社愛研 愛知県半田市
●試験条件:大きさ100cm×25cmのベッドパット上4箇所にダニアレルゲン含有粉体を一定量散布した後、ベッドパット上にシーツを重ね、シーツの上から1分間吸引処理を行った。ベッド・プロ・パワー(TM)モデルにて試験。


*2) 2015年2月時点での国際規格IEC60312に基づく独立第三者機関SLGと同様の試験方法による自社ラボラトリーでのダストピックアップ率テスト結果。(スティック掃除機最新5機種* 試験結果)。エルゴラピードは18Vモデルのみ対象。*スティック掃除機売上上位15機種(独立調査会社のデータに基づく2014年1-12月合計、販売金額)より、各メーカー最新機種5機種を選定。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

ダニをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ