東日本最大級の壁画スペースのデザイン募集 「国際壁画コンペティション 取手2017」7月1日より受付開始

6月21日(水)14時0分 @Press

取手市(茨城県取手市、市長:藤井 信吾)では、アートによるまちづくりを進めており、その一環として、市内の若手アーティストたちによる「取手市壁画によるまちづくり実行委員会」(委員長:葛谷 允宏〔くずや のぶひろ〕)が中心となって壁画を制作しています。現在、15作の壁画が市内にあり、中には世界的に有名なグラフィティ・アーティストであるSUIKO氏の作品をはじめ、市内の小学生によるデザインの作品から外国人アーティストの作品まで、さまざまなジャンルの壁画があります。
今年は4度目となる国際コンペティションとして国内外から壁画デザインを募集します。
今回、16作目を募集するにあたり、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)にご協力いただき、常磐線取手駅西側擁壁の高さ2〜3メートル、幅100メートル、総面積250平方メートルのスペースを確保しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/131293/LL_img_131293_1.jpg
2015年度 SUIKO氏壁画


詳細URL: https://goo.gl/bfBMT1


■過去の作品
◆2015年度 「letter“酔狂”—生命の音—」(作:SUIKO氏、出身:日本)
https://www.atpress.ne.jp/releases/131293/img_131293_1.jpg

◆2016年度 「Happiness(しあわせ)」(作:ダルシャナ・プラサド・ラナシンフ氏、出身:スリランカ民主社会主義共和国)
https://www.atpress.ne.jp/releases/131293/img_131293_2.jpg


■募集内容
実行委員会Facebookページ( https://www.facebook.com/publicart.toride/ )および取手市ホームページの応募要項・注意事項をよくお読みの上、ご応募ください。

【応募期間】
2017年7月1日(土)〜2017年7月31日(月)午後5時必着

【壁画実施場所】
取手駅西側JR擁壁(高さ2〜3メートル、幅100メートル、総面積250平方メートル)

【応募条件】
・個人もしくはグループの方で、プロ・アマチュア・年齢・国籍は問いません。
・未発表オリジナル作品のみとします。
・1人何点の応募でも構いません。
・作家名、グループ名での応募でも構いませんが、本名もしくは代表者氏名を応募用紙にご記入ください。

【応募方法】
次の二つの方法のうちいずれかでご応募ください。
・画像データでの応募 ・紙に描いた原画で応募

【選考方法】
・1次選考で実行委員により数点を選考します。
・2次選考では取手市内に設置する投票場所において、一般による投票で最多投票を得た作品を受賞作品とします。2次選考の投票日は8月7日(月)から13日(日)までです。

【賞の概要】
・大賞は1点のみ。受賞者には一般投票終了後にご連絡いたします。受賞者には壁画デザイン料として10万円を進呈いたします。

【応募先】
・メールの場合:toridemural2017@gmail.com
・郵送または持参の場合:
〒302-8585 茨城県取手市寺田5139番地
取手市文化芸術課 国際壁画コンペティション取手2017 宛

【壁画制作場所イメージ】
https://www.atpress.ne.jp/releases/131293/img_131293_3.png


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「壁画」のニュース

BIGLOBE
トップへ