今年は夏バテ知らず!?「新芽パワー」で肝臓ケア 「ブロッコリースプラウト」フェア始まる

6月21日(木)11時48分 J-CASTニュース

ちゃい九炉のブロッコリースプラウトメニュー。右上から「サラリーマンの健康玉手箱」、「ブロッコリースプラウトの親子と他人のニョッキッキ」、「肝臓野郎」

写真を拡大

   これからの季節、気をつけたいのが肝臓のケア。暑さや飲みすぎによる肝臓へのダメージは、「夏バテ」の一因になるともいわれている。



   そんな肝臓の力をアップする食材として注目されているのが、ブロッコリーの新芽「ブロッコリースプラウト」。肝臓の解毒酵素を活性化する効果があるとされ、ほかにも豊富な栄養を含んでいる。そんなブロッコリースプラウトを使った特別メニューを提供するフェアを、都内の3料理店が2012年6月25日〜8月末にかけて開催する。



ブロッコリーの親子が料理に登場!?

   サラリーマンに人気の東京・八重洲「ちゃい九炉(くろ)」では、お客に楽しくお酒を飲んでもらうためにブロッコリースプラウトメニューの開発に取り組み、「ブロッコリースプラウトの親子と他人のニョッキッキ」「肝臓野郎」など、名前もユニークなメニューを取りそろえた。


「見た目がかわいらしく、これから成長していく感じがするので、にょきにょき伸びるイメージの『ニョッキ』というネーミングにしました」

と語るのは店長の高橋健太さん。


「うちはお酒を楽しく飲みたいというお客さんが多く、どうしたらもっと楽しんでもらえるか考えていたとき、ブロッコリースプラウトと出会いました。この食材は、肝臓が本来持っている解毒力を高めてくれるそうで、お酒だけでなく夏バテにも効果的」

と話す。



女性が楽しめるパスタやピザ、おしゃれなデリも

   東京ドームシティ内にあるイタリアンバル「ディアーナ」では、ブロッコリースプラウトをピザとパスタに使用する。


「やはりビールがおいしくなるこの季節、体にも良くておいしいメニューを提供したくて開発した。野球観戦やイベント後のお酒をもっと楽しんでもらいたい」

と鈴木真志店長は語る。


   東京・原宿のデリスタイルのカフェ&バー「C's fort」もブロッコリースプラウトフェアを開催する。中山雅弘店長は、


「健康意識の高いお客さんが多く、夏を元気に過ごすメニュー開発に取り組んでいたところ、夏バテや美肌に効果的というブロッコリースプラウトに出会いました」

と語り、また「キャラクターも作りたい」というほどブロッコリースプラウトがすっかり気に入ったそうだ。同店では期間中「蒸し鶏とブロッコリースプラウトのラップサンド」やブロッコリースプラウトを使った日替わりデリ2品を提供する。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「肝臓」をもっと詳しく

「肝臓」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ