スマホでATM入出金が可能に セブン銀行とじぶん銀行

6月21日(火)13時24分 J-CASTニュース

セブン銀行とじぶん銀行は、キャッシュカードを使わずにスマートフォンを使って、セブン銀行ATMで入出金取引ができるサービスを2017年春に開始する。16年6月20日、発表した。出金の場合はスマホのアプリを立ち上げログインした後に、ATMを操作しATM上に出るQRコードをスマホで撮影し、スマホに表示される番号と暗証番号をATMに入力することで紙幣が受け取れる。

これは全国に 2万2000 台以上ある全てのセブン銀行ATMで利用を可能にし、iPhone、アンドロイド両OSに対応させる。じぶん銀行の口座を持っている人(16年5月末現在 217 万口座)は、サービス利用登録等の手続きや専用アプリの新たなダウンロードをしなくても、銀行取引アプリで利用できる。 セブン銀行は、じぶん銀行以外の提携先や資金移動業者らにも利用を呼び掛けていて、 今後、提携企業を拡大させる。

J-CASTニュース

「ATM」をもっと詳しく

「ATM」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ