マーケティング動画クラウドサービス 「リチカ クラウドスタジオ」と連携、画像素材を提供 〜素材検索機能で PIXTA 画像の活用が可能に〜

6月21日(月)18時46分 PR TIMES

写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス PIXTA

ピクスタ株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長:古俣大介、東証マザーズ:3416)が運営する写真・イラスト等のデジタル素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」( https://pixta.jp )は、 株式会社リチカ(東京都渋谷区 代表者:松尾幸治)が運営する、マーケティング動画クラウドサービ ス「リチカ クラウドスタジオ」( https://richka.co/ )と、6月18日よりAPI連携(画像素材の検索・ダウンロード機能連携)を開始いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/8963/143/resize/d8963-143-813587-0.png ]



API 連携の概要

今回、PIXTAと「リチカ クラウドスタジオ」がAPI連携することにより、同サイト上で使用できる素材検索機能にて、直接PIXTAの画像素材を検索・使用することが可能になります。
PIXTAがAPI連携で提供する5,260万点以上の写真・イラスト素材の中から、動画制作に役立つさまざまなイメージ画像が活用される予定です。

【利用イメージ】

[画像2: https://prtimes.jp/i/8963/143/resize/d8963-143-732867-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/8963/143/resize/d8963-143-854648-2.png ]




PIXTA API とは

PIXTA APIとは、外部サービスに組み込むことで、当該サービス上において直接PIXTAの画像素材の検索・ダウンロード等が可能になる機能です。
利用者は、当該サービスサイトとPIXTAサイトを行き来することなくPIXTAの画像素材を利用できるようになるため、シームレスな作業、決済の簡略化などを実現し、制作作業の効率化を実現します。
[画像4: https://prtimes.jp/i/8963/143/resize/d8963-143-312614-3.png ]

PIXTA API URL: https://pixta.jp/subscriptions/api


「リチカ クラウドスタジオ」について

「リチカ クラウドスタジオ」は、プロのノウハウを活用したマーケティング動画クラウドサービスです。 動画作成の専門知識がなくても、かんたん操作やAIサポートを通じて、ブログ感覚で動画を作成することができます。
また、プロが開発した動画フォーマットが充実しているので、本格ソフトと同様のクオリティで動画を作成することができます。
URL: https://richka.co/

【運営会社】
商号 : 株式会社リチカ
所在地 : 東京都渋谷区代々木 1-6-12 MF ビル 3F 設立 : 2014 年 10 月 14 日
代表取締役 : 松尾 幸治
URL : https://richka.co.jp/


「PIXTA」について

「PIXTA」はプロ・アマチュア問わず誰もが自ら制作した写真・イラスト・動画・音楽をインターネット上で売買できるデジタル素材のマーケットプレイスとして2006年5月に開設されました。あらゆるジャンル、媒体のクリエイティブを支える豊富なイメージ画像・動画・音楽を取り揃え、日本を中心に、アジア各国の生活・文化にそった豊富なアジア素材が特徴です。 現在は、英語、繁体字、韓国語に対応し、アジアのクリエイティブ制作分野の人々から高い支持を受けています。
PIXTA URL:https://pixta.jp

【会社概要】
社名 : ピクスタ株式会社 (東証マザーズ:3416)
設立 :2005年8月25日
所在地:東京都渋谷区渋谷三丁目3番5号NBF渋谷イースト7階
TEL : 03-5774-2692  FAX : 03-5774-2695
URL : https://pixta.co.jp/
資本金 : 320,137千円(2021年3月末時点)
代表取締役社長:古俣 大介
事業内容:デジタル素材のオンラインマーケットプレイス「PIXTA」の運営
出張撮影プラットフォーム「fotowa」の運営
子会社 : スナップマート株式会社/PIXTA ASIA PTE. LTD. /PIXTA VIETNAM CO., LTD.

PR TIMES

「マーケティング」をもっと詳しく

「マーケティング」のニュース

「マーケティング」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ