4か国を踏破せよ ヱヴァ、「史上最難関」スタンプラリー

6月22日(金)17時33分 J-CASTニュース

フランス・ジャパンエクスポのスタンプ「式波・アスカ・ラングレー」(c)カラー

写真を拡大

   2012年秋に公開が予定されている「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のスタンプラリーが、日仏米中の4か国をまたいでおこなわれる。2012年6月22日、公表された。



コンプリートする人、「10人くらい、もしかしたらいないかも」

   フランスではパリの「JAPAN EXPO2012」(7月5日から8日)、アメリカではサンフランシスコの「J-POP SUMMIT FESTIVAL 2012」(8月25日から26日)、中国では北京の「ICAC International Comic and Animation Convention」(11月3日から11日)、日本では東京の「エヴァンゲリオンストア 第3汐留出張所」(7月25日から8月25日)に、それぞれの国旗をイメージしたビジュアルとキャラクターを配したスタンプを設置する。スタンプに描かれたキャラクターはシンジ、レイ、アスカ、マリの4人だ。


渡航証明必須の「超スペシャルなプレゼント」

   ヱヴァでなければありえない巨大な規模のため、「史上最長距離」のスタンプラリーとしてギネスに申請中だ。コンプリートした人には「超スペシャルなプレゼント」を贈るというが、担当者は多くて「10人くらい、もしかしたらいないかも」と危惧する。なお、プレゼントを受け取るには渡航証明(パスポート記録)の確認が必要だ。


   海外はさすがに無理…と涙を飲む大多数のファン向けに、同時に国内でもスタンプラリーを開催する。「ヱヴァンゲリヲンQ:スタンプラリー2012夏」として、8月1日から10月8日までの期間、都内6か所にスタンプが設置される。こちらはコンプリートすると各イベントのキービジュアル+スペシャル絵柄のシールセットがもらえる。


   いずれも詳細は公式ホームページまで。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

フランスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ