森高千里「名曲ランキング」 1位は…

6月22日(金)13時30分 J-CASTニュース

デビュー25周年を迎えた森高千里さん

写真を拡大

   レコチョクは、森高千里さんのデビュー25周年にあわせて「レコチョク 音楽情報」サイトで実施した、ユーザー投票による「森高千里 名曲ランキング」を、2012年6月20日に発表した。投票実施期間は、5月25日〜6月13日。



「渡良瀬橋」が最多得票

   最も票を集めた楽曲は、1993年に発売された「渡良瀬橋」だ。


「まだ一度も行った事がない渡良瀬橋ですが、この歌を聞くとすごく懐かしい気持ちになって、この場所に帰りたくなります」(36歳・女性)

「しっとりと歌う彼女の魅力にいつまでも聞いていたくなります、渡良瀬橋が目に浮かんで来ました!」(38歳・男性)

など、実際に森高さん本人が栃木県足利市を訪れた際に書いた歌詞ということで、渡良瀬橋近くの情景が目に浮かぶとの意見が多く集まった。


   2位には、1990年に発売された「雨」がランクイン。


「この曲を聞くと切なくて、昔好きだった女を思い出します」(48歳・男性)

「しっとりしてせつないメロディーとかわいい声のバランスがとても好きです」(50歳・女性)

など、失恋がテーマの歌詞に自分の昔の恋を重ねあわすとの声が多くみられた。


   以下、3位「私がオバさんになっても」、4位「気分爽快」、5位「コンサートの夜」と続いている。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

森高千里をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ