BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

今季デビューの新ブランド『アイヴォル』(Eyevol)プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手 3名とのアドバイザリースタッフ契約を締結

PR TIMES6月22日(木)11時40分
画像:今季デビューの新ブランド『アイヴォル』(Eyevol)プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手 3名とのアドバイザリースタッフ契約を締結
写真を拡大
画像:今季デビューの新ブランド『アイヴォル』(Eyevol)プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手 3名とのアドバイザリースタッフ契約を締結
写真を拡大
画像:今季デビューの新ブランド『アイヴォル』(Eyevol)プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手 3名とのアドバイザリースタッフ契約を締結
写真を拡大
画像:今季デビューの新ブランド『アイヴォル』(Eyevol)プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手 3名とのアドバイザリースタッフ契約を締結
写真を拡大
画像:今季デビューの新ブランド『アイヴォル』(Eyevol)プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手 3名とのアドバイザリースタッフ契約を締結
写真を拡大
画像:今季デビューの新ブランド『アイヴォル』(Eyevol)プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手 3名とのアドバイザリースタッフ契約を締結
写真を拡大
画像:今季デビューの新ブランド『アイヴォル』(Eyevol)プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手 3名とのアドバイザリースタッフ契約を締結
写真を拡大
画像:今季デビューの新ブランド『アイヴォル』(Eyevol)プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手 3名とのアドバイザリースタッフ契約を締結
写真を拡大
画像:今季デビューの新ブランド『アイヴォル』(Eyevol)プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手 3名とのアドバイザリースタッフ契約を締結
写真を拡大
画像:今季デビューの新ブランド『アイヴォル』(Eyevol)プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手 3名とのアドバイザリースタッフ契約を締結
写真を拡大
 国内はもとより海外からの評価も高いアイウエアブランドを多数、生産販売するオプテックジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本典之)は、ライフスタイルサングラス『アイヴォル』(Eyevol 以下、アイヴォル)と上田桃子選手をはじめとするプロゴルファー3名とのアイウエアアドバイザリースタッフ契約を締結しましたのでお知らせいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/26590/1/resize/d26590-1-853624-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/26590/1/resize/d26590-1-307464-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/26590/1/resize/d26590-1-772166-2.jpg ]



『アイヴォル』ホームページ http://www.eyevol.com/


アドバイザリースタッフ契約について

 プロゴルファー上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手、3名とのアドバイザリースタッフ契約は、カジュアルやスポーツミックスといったファッションのトレンドが進む中、ストリートとスポーツを融合した新しい“前例のない”ラインナップとファッション性の高いデザインと掛け心地を気に入っていただいたことに端を発します。
 アドバイザリースタッフ契約後、今シーズンのツアー優勝を果たした選手もおり、ラッキーアイテムとしても話題。他の選手もファッション性の高いサングラスを掛け始めていることからスポーツカルチャーサングラスのパイオニア的なブランドとして『アイヴォル』に注目が集まっています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/26590/1/resize/d26590-1-526672-3.jpg ]


上田選手着用モデル
商品名:LEIFER
カラー品番:BK_LY
15,000円(税別)


[画像5: https://prtimes.jp/i/26590/1/resize/d26590-1-241396-4.jpg ]



成田選手着用モデル
商品名:RYS
カラー品番:DM_LY
15,000円(税別)


[画像6: https://prtimes.jp/i/26590/1/resize/d26590-1-598904-5.jpg ]


青木選手着用モデル
商品名:WINZELER
カラー品番:DM_LY
15,000円(税別)


※こちらのサングラスは直近で各選手が使用していたモデルであり、実際は複数本所有

上田桃子選手 コメント
「プレー中に使用するファッション性の高いサングラスを探していたところ、普段から愛用している『EYEVAN 7285』(アイヴァン 7285)をデザインするデザインチームが新しく開発した『アイヴォル』に出会いました。開幕戦から着用していますが、従来のスポーツサングラスには無い普段使いもできるデザインでありながら、プレーにも支障のない機能性も併せ持ちとても気に入っています。今後も『アイヴォル』の開発をサポートし、共に戦っていきたいです。」


『アイヴォル』のブランドコンセプト


[画像7: https://prtimes.jp/i/26590/1/resize/d26590-1-380630-9.jpg ]

 『アイヴォル』は、“着る眼鏡”をコンセプトに持つ『アイヴァン』(EYEVAN 以下、アイヴァン)ブランドから、2017年4月に新しく発表されたライフスタイルサングラスブランドです。
 クラシックモダンでありながらタウンユースに溶け込み、あらゆる顔と頭のかたちになじむデザインで、わずか23gという圧倒的な軽さ実現。また、紫外線を99%以上カットする高機能レンズ搭載でアウトドアやスポーツのあらゆる動きに対応する優れた強度とバネを兼ね備え、耐久性にも優れています。多様化が進む現代人のライフスタイルフィットしたサングラスブランドです。
[画像8: https://prtimes.jp/i/26590/1/resize/d26590-1-918485-6.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/26590/1/resize/d26590-1-102565-7.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/26590/1/resize/d26590-1-718199-8.jpg ]


 ファッションをスポーツも含めたより広いライフスタイル目線で捉え、クオリティ・機能性・デザイン・コストパフォーマンスのすべてを高い次元で兼ね備えた『アイヴォル』は、デザインから金型製造、プロダクト生産までを国内で実施するメイドインジャパンにこだわっています。スイスの医療器具用メーカー・EMS社により開発された超軽量弾性素材により極めて軽く、フロントカーブを緩やかなラインに設計することであらゆる顔と頭のかたちになじむデザイン性を実現。また、ダブルアクションヒンジを採用し、開閉をアシストする機能で片手での装着が可能です。レンズは、特注色のブラウングレーの高品質レンズを採用、さらに見た目の高級感を出すために特殊なネジで緩みにくく、下に落ちない工夫を施しています。
 2017年6月にはオンラインストアもオープンし、全国どこからでも購入可能に。「前例のないもの」をコンセプトに、日本製の確かなクオリティと一見シンプルでありながら細部まで拘ったデザイン性、かつ手の届きやすい価格を実現しました。

【会社概要】
会社名:オプテックジャパン株式会社
所在地:東京都港区南青山1-15-33 南青山ヤマモトビル
代表取締役社長:山本 典之
設立:昭和47年8月17日
URL:http://www.optecjapan.com/
事業内容:ファッション性の高い眼鏡、サングラス等の企画、デザイン、製造、販売および卸

はてなブックマークに保存

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
上田桃子のまとめ写真 契約のまとめ写真 デビューのまとめ写真

「上田桃子」をもっと詳しく

注目ニュース
携帯2年契約料金で是正要請へ 総務省、乗り換え活発化狙い 共同通信4月20日(金)18時8分
総務省は20日、携帯電話の利用者が2年契約の満了時に他社へ乗り換えようとする際、違約金を支払うか25カ月目の月額料金を支払うしかない現状を…[ 記事全文 ]
専門家が直言「TOEICが日本を滅ぼす」 プレジデント社4月20日(金)9時15分
英語能力のテストとして、学校教育でもビジネスでも重要視されるTOEIC。しかし長年、企業の語学研修に携わってきた猪浦道夫氏は「TOEICは…[ 記事全文 ]
タカタ製エアバッグの理不尽な余波、車検パニックは誰の責任か ダイヤモンドオンライン4月20日(金)6時0分
当分、車に乗ることができない?タカタ製エアバッグの意外な余波タカタ製エアバッグ不祥事の意外な余波が、今ごろ起きることになった。国土交通省は…[ 記事全文 ]
財務次官にセクハラを許すマスコミの事情 プレジデント社4月20日(金)15時15分
週刊新潮で女性記者にセクハラ発言を繰り返したと報じられた財務省の福田淳一事務次官が辞任した。この問題ではセクハラを受けていた女性記者が、勤…[ 記事全文 ]
財務省が福田氏を再聴取へ、テレ朝の抗議受けて 読売新聞4月20日(金)20時1分
財務省は20日、辞任を表明した福田淳一次官のセクハラ疑惑で、福田氏から再び聞き取り調査を行う方針を明らかにした。テレビ朝日が、同社の女性記者が被害を受けていたとして財務省に抗議したことを受け、セクハラを否定している福田氏から、再び事情を聴取する必要があると判断した。財務省は、テレビ朝日にも聞き取り調…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア