DHC唐津シーサイドホテルに「唐津シーサイド温泉」6/29オープン!!

6月22日(金)9時1分 PR TIMES

地下1,394mから湧き出る本格リゾート天然温泉

株式会社ディーエイチシー(本社:東京都港区、代表取締役会長 兼CEO:吉田 嘉明、以下:DHC)が所有する佐賀県唐津市東唐津に位置する「唐津シーサイドホテル」に、6月29日、天然温泉「唐津シーサイド温泉」がオープンいたします。

株式会社ディーエイチシー(本社:東京都港区、代表取締役会長 兼CEO:吉田 嘉明、以下:DHC)が所有する佐賀県唐津市東唐津に位置する「唐津シーサイドホテル」に、6月29日、天然温泉「唐津シーサイド温泉」がオープンいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/30413/44/resize/d30413-44-218241-3.jpg ]

DHCは2016年4月に唐津シーサイドホテル敷地内で温泉掘削に着手し、この度、深度1,394メートルで泉源に到達することができました。泉質は「ナトリウム塩化物強塩泉」、源泉温度は37.3度。温泉に含まれる塩分の殺菌効果により、皮膚炎や切り傷、やけどなどへの効果が期待できます。
また、塩分が肌に付着して汗の蒸発を防ぐため、湯上り後も体がポカポカ温かく、湯冷めしにくいのが特徴です。保温効果に加え保湿効果も高いため、乾燥肌の方にもおすすめです。
また、「唐津シーサイド温泉」は、温泉成分が体内に浸透しやすい「高張性温泉」に分類されており、温泉の効果が実感しやすいといわれております。
DHCは2015年5月、昭和グループより経営を譲受し、施設の全面改修、新築を行っております。今回、改修を終えた西館の3階展望浴場を「唐津シーサイド温泉」として開業し、景勝地、豊富な食材、天然温泉と三要素が揃うこととなりました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/30413/44/resize/d30413-44-354896-4.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/30413/44/resize/d30413-44-815747-5.jpg ]


                       
<温泉データ>
泉質 : ナトリウム・塩化物強塩泉(高張性 中性 温泉)
源泉温度 : 37.3℃
湧出量 : 200リットル/分
適応症 : 
筋肉又は関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、
ストレスによる諸症状、病後回復期、疲労回復、健康増進。きりきず、うつ状態、皮膚乾燥症。

唐津シーサイドホテル公式ホームページ : https://www.seaside.karatsu.saga.jp/

PR TIMES

「温泉」をもっと詳しく

「温泉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ