ビジネスパーソンにこそ求められるスキル『コンサル思考術100の法則』6月23日発売

2024年6月22日(土)8時16分 PR TIMES

一流コンサルタントが大切にする仕事と思考の基本

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(代表取締役社長:張 士洛、東京都中央区、以下JMAM〔ジェイマム〕)は、仕事の進め方や論理立てた考え方が苦手だと悩むビジネスパーソンに向けて『コンサル思考術100の法則』を2024年6月23日(日)より全国の書店、ネット書店にて発売します。

■本書の内容

コンサルタントの思考法や仕事術が注目を集めています。

この思考法は、コンサルタントを目指す人やコンサルタントのたまごと言われるような人々だけに求められるものではありません。むしろ日々の仕事の進め方や論理立てた考え方が苦手だと悩む多くのビジネスパーソンにこそ求められるスキルです。

本書ではビジネスパーソンが持っておくと良い、コンサルタントの思考術を100の法則にまとめ、解説します。

[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/82530/224/82530-224-2b00d47adf74680e2f503497ac3ccfcd-1000x1450.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]■概要タイトル:コンサル思考術100の法則
監  修:大嶋 祥誉
発 売 日 :2024年6月23日(日)
価  格:1,760円(税込)
出 版 社 :株式会社日本能率協会マネジメントセンター
頁  数:224ページ
判  型:4-6
ISBN  :9784800592279



■目次 
第1章 一流コンサルが大切にする「仕事の基本」
第2章 魅力的なアイデアをロジカルシンキングで磨き上げる
第3章 問題解決のための思考とフレームワーク
第4章 コンサルの現場で使われるマーケティング戦略
第5章 マッキンゼーで学んだ! ワンランク上の会議・プレゼン術
第6章 働き方とキャリアデザインにコンサル思考を取り入れる

■監修者プロフィール
大嶋 祥誉(おおしま さちよ)
人材戦略コンサルタント、エグゼクティブコーチ。センジュヒューマンデザインワークス代表取締役。上智大学卒業。米国デューク大学MBA取得。シカゴ大学大学院MA修了。マッキンゼー・アンド・カンパニー、ワトソンワイアットなどの外資系コンサルティング会社や、日系シンクタンクの三和総合研究所などを経て独立。22年以上にわたり、エグゼクティブへの人材戦略コーチ&コンサルタントとして活動。「結果を出すチームビルディング」にも定評があり、大手からベンチャーまで5000以上のチームに対してチームビルディングを実施。『マッキンゼー流 入社1年目問題解決の教科書』(SBクリエイティブ)から始まった「マッキンゼー流」シリーズは、累計40万部を突破するベストセラー。『仕事の結果は「はじめる前」に決まっている マッキンゼーで学んだ段取りの技法』(KADOKAWA)、『マッキンゼーで当たり前にやっている働き方デザイン』(日本能率協会マネジメントセンター)など著書多数。

■ご購入はこちらから
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4800592275
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/17876562

■紙面のご紹介
▼コンサルの思考術を100の法則にまとめました
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/82530/224/82530-224-09fc2a8b8e3a0d4ee7bd661726a2bf92-995x720.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]

PR TIMES

「思考」をもっと詳しく

「思考」のニュース

「思考」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ