DeNAと神奈川県タクシー協会、配車アプリの実証実験開始 アプリ導入でタクシーと乗客の最適なマッチングをめざす

6月23日(金)11時0分 @Press

一般社団法人 神奈川県タクシー協会(所在地:神奈川県横浜市、会長:伊藤 宏)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下 DeNA)と共同で、2017年夏から約2カ月間、DeNAが開発したタクシー配車アプリの実証実験を行います。

詳細URL: https://dena-taxi.jp


■実施の背景
近年、海外で急速に普及している「ライドシェア」が日本に参入することに危機感を持った当協会では、タクシーの利便性向上を検討。利用者とタクシー事業者の最適なマッチングが可能な、県下統一で使用できるスマホアプリの導入を推進してきました。そのような中で、当協会では、自動運転など交通の革新を目指すDeNAと全面的に協力することとし、同社と連携して配車アプリの開発を推進。今回の実証実験に至りました。当協会としては、本実証実験を通して、アプリ導入によって見込まれる効果を検証するとともに、深刻化するタクシードライバーの労働力不足の解決にも繋げたいと考えています。


■実証実験の概要
DeNAの配車アプリでは、予想到着時間や予想料金を事前に確認した上で、指定の場所へタクシーの配車依頼を行うことが可能です。周辺を走行中のタクシーが可視化されて表示される仕様のため、空車走行中のタクシーも簡単に確認することができます。当協会では、本アプリの特性を生かし、神奈川県下におけるタクシー車両と乗客との効率的なマッチングを目指します。
また、リアルタイムのタクシー需要予測情報も取得できる見込みです。本情報によりドライバーが利用者を見つけやすくなり、タクシードライバーの営業力を強化できると考えています。

実施期間 : 2017年夏から約2カ月間
対象エリア : 神奈川県横浜市中区・西区
JR横浜線沿線(東神奈川〜長津田)周辺
利用料金 : 無料 ※タクシーの運賃は別途必要です。
対象車両台数: 100台 ※当協会に加盟しているタクシー事業者が対象
詳細URL : https://dena-taxi.jp

※実施期間・実施エリアは変更となる場合があります。
最新情報は公式サイトにてご確認いただけます。


■アプリ概要
対応OS : iOS 10.0以降
※実証実験用のテスト配信版において
他OS向けアプリの配信予定はありません。
利用料金: 無料
※タクシーの運賃は別途必要です。
権利表記: (c)DeNA Co., Ltd.
URL : https://dena-taxi.jp

【モニター募集について】
現在、詳細サイトにて本実証実験のモニターを募集しております。LINEの友だち登録または、メールアドレス登録にてモニター応募にエントリーいただき、アプリをインストール。インストールしたアプリを使用して、対象エリアにてタクシーの配車サービスを利用いただけます。応募締め切りは2017年7月24日(月)23:59までとなります。詳細は以下URLにてご確認いただけます。
詳細URL: https://dena-taxi.jp


当協会では、今回の実証実験の結果をもとに、神奈川県下における配車アプリの導入ならびに実用化を目指します。


■法人概要
名称 : 一般社団法人 神奈川県タクシー協会
所在地 : 神奈川県横浜市中区日ノ出町2-130
代表者 : 会長 伊藤 宏
設立 : 1952(昭和27)年3月28日
会員数 : 183社
URL : http://www.taxi-kanagawa.or.jp/
事業内容: ハイヤー・タクシー経営者団体


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

タクシーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ