福山雅治、NHKスペシャル「ホットスポット 最後の楽園」最終回に出演 上高地、西表島で遭遇した「神秘」

6月24日(金)20時22分 J-CASTニュース

温泉に入るニホンザル

写真を拡大

   NHKの人気ドキュメンタリーシリーズNHKスペシャル「ホットスポット 最後の楽園」の第6回放送(最終回)が2011年6月26日21時からと決まった。福山さんが日本の長野県・上高地と沖縄県・西表山を訪れ、"日本〜私たちの奇跡の島〜"をテーマに取材、両地域の魅力に迫る。



   冬場、氷点下25度にもなる厳冬の上高地では、日本の自然の象徴であるニホンザルの姿を追い、彼らの不思議な生態を目の当たりに。また、西表島では、自らカヌーを漕いで川をさかのぼり、深い亜熱帯の森に分け入って、巨樹や滝、そしてホタルなどを観察する。加えて、生息数100匹といわれ、絶滅が心配されるイリオモテヤマネコを脅かしている「存在」も探る。


   番組のエグゼクティブプロデューサー・村田真一さんは、


   「世界的に見てみると、日本の自然はまるで『ヒマラヤ』と『アマゾン』が同居しているような不思議な場所です。番組に登場する生き物たちも、本邦初公開のものも含め、世界で初めて撮影された貴重な映像がめじろ押しです。福山さんの力も借りて、これまでの常識を覆す"日本の自然番組の決定版"になったと思います」と話す。



   NHKスペシャル「ホットスポット 最後の楽園」は、3年の歳月をかけて、絶滅が危惧されている生物のすむ"ホットスポット"を6か所ピックアップし、大自然のドラマと進化の不思議、尊い生命のきらめきを描き出すドキュメンタリーシリーズだ。過去5回の放送でも、世界初のシーンが多数あり、大自然を愛する多くの視聴者に好評だった。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「NHKスペシャル」のニュース

BIGLOBE
トップへ