アウディ「A4」にスポーティーな特別車 220台限定

6月24日(火)9時15分 J-CASTニュース

「A4 S-line plus」

写真を拡大

   アウディ ジャパンは2014年6月19日、ミッドサイズクラス「A4」の限定車「A4/A4 Avant S-line plus」を発売した。車両本体価格は、「A4 S-line plus」が522万円、「A4 Avant S-line plus」が540万円。



19インチのチタンルックアルミホイールを新規採用

   エントリーモデル「A4/A4 Avant 2.0 TFSI」をベースに、人気のオプションS-lineパッケージを標準装備化したほか、19インチのチタンルックアルミホイールを新規採用し、A4本来のスポーティーさ、デザイン性をより一層引き立てた。


   S-lineパッケージは、エクステリアにS-line専用フロント&リヤバンパー、サイドシル、S-lineエンブレム(サイド)、S-lineロゴ入りドアシルプレート、S-lineサスペンション(クワトロ製)を、インテリアにS-lineエンボス加工入りフロントスポーツシート、マルチファンクション&パドルシフト付き本革巻き3スポークスポーツステアリングホイール、マットアルミニウムパネル、ブラックヘッドライニングを備えている。


   ボディーカラーは、グレイシアホワイト、デイトナグレー、ファントムブラックの3種類。販売台数はセダン、アバントモデルそれぞれ限定110台、計220台となっている。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

アウディをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ