部屋干し臭原因菌99%除去 「カドー除湿機 DH-C7000」6月30日発売

6月24日(金)12時30分 J-CASTニュース

伸縮ハンドルとキャスター装備、家中どこでも使える

写真を拡大

除菌消臭剤「P's GUARD」を噴霧するとウイルスや花粉、部屋干し臭も除去 カドーの除菌・消臭機能付き除湿機

電子機器製品などのメーカーとして5年前に誕生し、空調家電などを手がけるカドー(東京都港区)は、除菌消臭機能付き「カドー除湿機 DH-C7000」2016年6月30日、直販サイト「カドーオンラインストア」で発売する。



除菌・消臭剤「ピーズガード」液に対応し、「除湿モード」「衣類乾燥モード」使用時に、同液を同時に噴霧することで、ウイルスやカビ、花粉に加え、室内の嫌なにおいも分解・除去するという。



部屋干し臭の原因菌を4時間で99%除去する。そのほか室内の除菌消臭だけを行う「除菌消臭モード」を搭載し、除湿だけでなく除菌消臭器としても1年中利用できるという。



コンクリート住宅19畳(31平方メートル)まで対応した大容量の除湿能力を備え、1日最大7.5リットルを除湿。伸縮可能なアルミハンドルと360度回転するキャスター(ストッパー付き)を装備し、部屋では除湿と除菌消臭、浴室で衣類乾燥など、用途に合わせて家中を移動可能だ。直感的に認識できるアイコンを使用したシンプルな操作パネルを採用する。



カラーはホワイト、ブラックの2色。



価格は4万9500円(税別)。

J-CASTニュース

「除湿」をもっと詳しく

「除湿」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ