注目ワード大阪府・開催 公務員・逮捕 中国人・メディア 地震・震度 震度・気象庁 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「都議会やじ問題」で考える セクハラ・リスクの測定と管理

ダイヤモンドオンライン6月25日(水)9時0分

波紋広げる都議会のセクハラ問題

「隠した失敗」の成長法則とは?


 東京都議会で質問中の塩村文夏都議(みんなの党会派)に対して、「結婚した方がいいんじゃないのか」「産めないのか」などのやじを飛ばした議員がいた問題が、日に日に大きな関心を集めて、ついに23日には自由民主党の鈴木章浩都議が、自分が野次を飛ばした事実を認めた。


 問題とされたやじは、一般的な基準に照らして明らかに「セクハラ」(セクシャルハラスメント/性的な嫌がらせ)と認められる内容であり、これをセクハラでないと言い張ることは100%無理だ。


 鈴木都議も発言の問題を認めて謝罪したが、果たしてこれはどのくらいの償いが適当な罪なのかは、議論が分かれるところだ。


 もっとも今回の鈴木都議は、当初自分の発言の事実を否定しており、問題が大きくなった後に、発言の事実を認めた経緯がある。発言だけが問題だったのではなく、その後の処理にミスがあったことが傷を深めた。


 鈴木都議が冷静に先の展開を読めば、あるいは「隠そうとした失敗は、隠せない大きさまで育つ」という「隠した失敗の成長法則」を知っていれば、問題をここまで大きくせずに処理できた可能性があった。


 仮定の話だが、問題が起きた当日に、鈴木都議が自らの発言を認め、塩村都議に誠意を持って謝罪すると共に反省の弁を述べていたら、ここまで問題が大きくならなかった公算が大きい。あくまでも被害者である塩村都議が謝罪に納得すればだが、彼女が鈴木都議の謝罪を受け入れて、処分云々といった問題にはならなかった可能性がある。これは、最も穏当な「大人の解決」の1つだったろう。


 ただし、この問題の難しい点は、塩村議員に「許すべきだ」とは道義的には誰も言えないし、逆に塩村議員が「許す」と言うなら、そこで問題が収束に向かう公算が大きいことだ。




続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

DIAMOND,Inc. All Rights Reservedi.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

ダイヤモンドオンライン

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「「都議会やじ問題」で考える セクハラ・リスクの測定と管理」の関連ニュース

注目ニュース
相手を説得できる「本当に論理的な話し方」とは ダイヤモンドオンライン6月7日(木)6時0分
「気くばり」のある話し方とは、「自分が話したい話」ではなく、「相手が聞きたい話」にいかにもっていくかということです。新著『できる人は必ず持…[ 記事全文 ]
なぜ展示会に"ビキニ姿の女性"がいるのか プレジデント社6月16日(土)11時15分
面倒な相手を説得し、動かすにはどうすればいいのか。「論理」が通じない相手には、別のアプローチが必要だ。たとえばモーターショーなどビジネスの…[ 記事全文 ]
マックが「最悪から最高」に変身した理由 プレジデント社6月17日(日)11時15分
■来店頻度の高い顧客は、「接客」に不満2014年から15年にかけて、消費期限切れの中国産鶏肉や異物混入など、食の安全に関わる問題が相次ぎ、…[ 記事全文 ]
脱毛にいそしむ“ハイジ男子”が急増 変わる男のムダ毛処理事情「モテから自己充実へ」 オリコン6月17日(日)6時30分
ネット上で、アンダーヘアのムダ毛処理にいそしむ男性を表す“ハイジ男子”なるユニークな言葉が出現。一部芸能人やスポーツ選手には定番となりつつ…[ 記事全文 ]
夏のボーナス、民間3年・公務員5年連続増加見込み 使い道トップは「貯金」が73.2% MONEYzine6月16日(土)18時0分
夏のボーナス支給額は民間企業で前年比2.0%増、公務員で同2.4%増が見込まれており、昨年に続いて増加すると予測されている。みずほ総合研究…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア