「低燃費」「パフォーマンス」志向の2グレード 日産「マーチNISMO」

6月25日(火)17時36分 J-CASTニュース

写真は「NISMO S」

写真を拡大

   日産自動車は2013年6月24日、高性能プレミアムスポーツバージョン「マーチNISMO」の予約受け付けを始めた。発売は12月。



赤いアクセントがきいたエクステリア

   アイドリングストップ付きの1.2リッターガソリンエンジンとエクストロニックCVTの組み合わせの「X」をベースにした、低燃費志向の「NISMO」と、専用開発の1.5リッターガソリンエンジンと5速マニュアルを組み合わせ、車体剛性もアップしたパフォーマンス志向の「NISMO S」という2グレードを設定した。


   きめ細かく動きをチューニングした専用サスペンションにより、優れたハンドリングと俊敏性を兼ね備えるほか、モータースポーツで培ったテクノロジーを投入し、空力性能に優れたエアロダイナミクスデザインと赤いアクセントがきいたエクステリアを取り入れた。インテリアでは、全体をブラックで引き締めながら、随所にレッドのアクセントを施し、統一感と質感の高いコックピット周りを演出した。


   全国希望小売価格は、154万350円〜177万300円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

燃費をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ