夏の日差しからサッカー少年を守る ジュニア向け練習用キャップ

6月26日(木)11時15分 J-CASTニュース

これからの季節に

写真を拡大

   デサントは同社のサッカー用品ブランド「umbro(アンブロ)」から、前向きでの着用も可能な「ジュニアフットボールプラクティスキャップ」を2014年6月下旬から販売する。



ヘディングも大丈夫



   サッカーをしているときの帽子の着用は「プレー中に落ちる」「ヘディング時に違和感がある」といった理由から一般的ではない。


   新製品のキャップは「夏の暑い日差しからプレーヤーを守る」というコンセプトのもと、クーリング機能とUVカット機能を合わせ持った太陽光遮蔽素材「サンクリーン」を使用した練習用。


   つばには柔らかい素材が用いられ、またつばの長さや縫製を工夫することでヘディング時のボールの軌道への影響を軽減している。


   帽子の内側には滑り止め効果のあるナノテープを用い、激しい動きでも帽子が落ちにくい仕様となっている。


   カラーはホワイト、ネイビー、ブルー、レッドの4種で価格は3000円(税別)。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「帽子」をもっと詳しく

「帽子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ