「サイバーリラックス マッサージチェア AS-1100」 2017年7月1日新発売

6月27日(火)14時30分 @Press

健康機器メーカーの株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:中西 広幸)は、コリや疲れを感じる部位に特化して集中的にほぐす12種類の7分間ミニ自動コース「部位集中技」と足裏のマッサージを強化した新機能「足裏つかみ指圧」を搭載した当社最高峰モデル「サイバーリラックス マッサージチェア AS-1100」(以下、AS-1100)を2017年7月1日(土)に発売いたします。メーカー希望小売価格はオープン価格、全国の家電量販店を通じて販売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/131269/LL_img_131269_1.jpg
サイバーリラックス マッサージチェア AS-1100


▼商品詳細
http://www.fujiiryoki.co.jp/product/massagechair/as1100/index.html


現在、日本では高齢化社会、ストレス社会が進行しており、ライフスタイルや年齢によって人々が抱える悩みは多種多様に変化しています。AS-1100は、これまで培ってきた高度なマッサージ技術(繊細なマッサージの動き、もみ技のバリエーション、自動コースの数、体形のセンシング機能など)を継承しながら、新たな機能を加え、ユーザーのさまざまなニーズに、さらにきめ細かくこたえます。

AS-1100は、人それぞれに異なる疲れやコリに合わせて集中的にほぐすために、各部位に特化したマッサージをおこなう7分間ミニ自動コース「部位集中技」を12種類搭載しています。全身へのマッサージやリラックス性の高いマッサージなど、より多くのニーズにこたえられるよう、自動コース(30分コース、16分コース)は業界最多※の21種類、もみ技は41タイプ搭載しています。首すじからお尻までをカバーする2つ玉のメカユニット「深層 極メカPRO」は、業界最大※約12.5cmのもみ玉突出量を誇り、より深く、より繊細にもみほぐします。さらに、31個のエアーバッグで全身を包み込むような「エアーマッサージ」と、多彩な技で筋肉をのばしてほぐす「パワーストレッチ」を搭載しています。

AS-1100の新機能として、脚部のマッサージの心地良さを強化するために開発した「足裏つかみ指圧」を搭載しました。足裏のアーチに沿った形状の突起付きローラーと、足首と甲を押さえるエアーバッグを連動させることで、足裏をつかんで指圧するようにもみほぐします。ヒーター機能も搭載しており、贅沢なマッサージを実現します。特に、脚専用のコース「脚集中」では、足裏とふくらはぎを集中的にマッサージすることが可能です。

外観は、インテリアとして設置する部屋空間の質を高めるためにシンプルでありながら洗練されたデザインに仕上げ、カラーは重厚感のあるブラックとナチュラルなベージュの2色で展開します。
※当社調べ(2017年6月現在)

<製品特長>
(1) 疲れている部位に合わせて選べる、12種類の「部位集中技」
特に疲れている部分をしっかり集中してほぐしたいというときに使いやすい7分間ミニ自動コース「部位集中技」は、12種類搭載し、他社にはない当社独自のマッサージ機能です。もみほぐすことを重視した「部位集中マッサージ」は、首、肩、肩甲骨、腰、坐骨、脚部に対応しています(6種類)。身体を引き伸ばして心地良くほぐす「部位集中ストレッチ」は、首、背、腰の3種類です。そして、体幹をケアしてバランスを整える「体幹ほぐし技」として、背、腰、骨盤の3種類を搭載しています。

(2) 業界最多※の21種類の自動コース
21種類のうち4種は30分コースで、長時間かけて全身をもみほぐす贅沢なコースになっています。他17種は16分コースで、部位ごとや好みに対応したマッサージコースやストレッチを重点的に行うコースなど多彩に取り揃えています。

(3) 足裏を集中的にほぐす「足裏つかみ指圧」
足裏へのマッサージを強化する新たなマッサージ機能「足裏つかみ指圧」を搭載しました。足首から甲を押さえるエアーバッグと足裏の専用ローラーを組み合わせて、足裏をつかんで指圧するようなマッサージを行います。専用ローラーは足裏のアーチに沿った形状で、土踏まずから足裏の外側にかけて伸ばし広げるようにほぐします。足裏マッサージは3段階の強弱調節ができます。

(4) より深く、より繊細なマッサージを実現する「深層 極メカPRO」
2つのもみ玉は業界最大※となる約12.5cmのもみ玉突出量で筋肉の深層にアプローチするほか、背すじラインと肩位置を検出する「ダブルセンシング」、最大12段階の強弱調節、41タイプのもみ技などの多彩な機能で、繊細なマッサージを実現します。

(5) 手技の力強さとしなやかさを体感できる「エアーマッサージ」
31個のエアーバッグが、肩、腕、腰・骨盤、ふくらはぎを包み込むようにマッサージします。さらに、エアーの流量と速度を制御する「トリプルモードエアシステム」を搭載し、「手もみモード」、「パルスモード」、「ノーマルモード」の3つから選択可能です。

(6) 背と足裏にダブルヒーター
背もたれの背すじ中央ラインに「背センターヒーター」を、足先に「足裏ヒーター」を搭載しました。からだを温めることで効果的なマッサージをサポートします。

(7) 多彩なストレッチマッサージを搭載、「パワーストレッチ」
ストレッチ重視の自動コースを4種、部位集中ストレッチを3種、フットストレッチを3種、そして一部の自動コース中に組み込んだスイングストレッチ機能を搭載しており、筋肉を伸ばしてほぐすマッサージ機能が充実しています。


<仕様>
販売名 : マッサージチェア AS-1100
愛称 : サイバーリラックス
本体色 : ブラック(BK)、ベージュ(CS)
本体寸法 : 【リクライニングしていないとき(腕部を閉じ、脚部を収納した時)】
(約)幅760×奥行き1,380×高さ1,250(mm)
【リクライニングしたとき(腕部を広げ、脚部を出した時。リモコンスタンドを含む)】
(約)幅960×奥行き2,000×高さ740(mm)
本体質量 : 約78kg
定格時間 : 30分
定格電源 : AC100V (50/60Hz)
定格消費電力 : 130W (ヒーターのみ40W)
リクライニング角度 : 約110〜約157度
張地 : PVCレザー、ポリエステル
医療機器認証番号 : 229ABBZX00034000(家庭用電気マッサージ器・管理医療機器)
メーカー希望小売価格: オープン価格
使用目的または効果 : あんま・マッサージの代用。一般家庭で使用すること。
疲労回復/筋肉の疲れをとる/神経痛・筋肉痛の痛みの緩解/
血行をよくする/筋肉のコリをほぐす

●「サイバーリラックス」、「CYBER-RELAX」、「深層 極メカPRO」は株式会社フジ医療器の登録商標です。


<フジ医療器 会社概要>
株式会社フジ医療器は、1954年創業の「美と健康」にまつわる商品を提供する健康機器メーカーです。
世界で初めてマッサージチェアを量産化した実績を持ち、現存する第一号機は、マッサージチェアのルーツとして象徴的な存在であると評価され、2014年に「機械遺産」の第68号に認定されました。創業以来、マッサージチェアのパイオニアとして、エアーバッグのみを使った世界初のマッサージチェアの開発や、業界初の体形検知システムなどを搭載したマッサージチェアを製造し、高機能・高品質を誇る革新的な商品は、日本国内外において多くのお客様に選ばれ続けています。

社名 : 株式会社フジ医療器
創業 : 1954年
設立 : 1965年4月
代表取締役社長: 中西 広幸
本社所在地 : 大阪市中央区農人橋1丁目1番22号 大江ビル14階
事業内容 : 健康・美容機器の製造、販売、輸出入
資本金 : 3億円
従業員数 : 914名(2017年3月現在)
URL : http://www.fujiiryoki.co.jp/


■お客様お問合せ先
フジ医療器お客様相談窓口
TEL:0120-027-612(フリーダイヤル)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「マッサージ」をもっと詳しく

「マッサージ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ