ランサムウエア/WannaCryを完全防御 ランサムウエアから重要ファイルを守る!世界で初めてのランサムウエア完全対応セキュリティフォルダ!!『セキュリティフォルダ〈7〉』公開開始

6月27日(火)10時0分 @Press

ソフト、ハードウエアセキュリティ製品、PCセキュリティシステムのメーカーであるオリエントコンピュータ株式会社は、ランサムウエア対応用として、世界で初めての防御フォルダである『セキュリティフォルダ〈7〉』を公開開始いたしました。
ランサムウエア約248種類、その他マルウエアからファイルデータ、フォルダデータを守り、データ改竄、情報漏洩、身代金要求を防御する「セキュリティフォルダ」です。「セキュリティフォルダ〈7〉」は、今までに無かったPCセキュリティソリューションツールです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/131636/LL_img_131636_1.jpg
ランサムウエアブロック


「セキュリティフォルダ〈7〉」の対象は、Windows PCを利用しセキュリティソフトをインストールしている環境ですが、セキュリティソフトだけではランサムウエアやその他マルウエアから重要データを守りきれない事への不安をお持ちのクライアント様の問題を解消します。情報を守りたいが大きなバックアップシステムが無く、コストを掛けずに簡単に重要データを守りたいという個人から大企業、官庁まで全てのPC利用者が対象となります。他のPC管理システム、セキュリティ管理システムとの併用利用にも問題ありません。

2017年5月に大きな問題になった『WannaCry』という種類のランサムウエアからも当社の「セキュリティフォルダ〈7〉」へ保存していたファイルデータは感染せずに守られております。
その他にも様々なタイプの最強ランサムウエアでのPC感染テストを実施した結果、「セキュリティフォルダ」内に自動暗号化され保存していたファイルは完全に守られているのが確認済みです。これはフォルダ自体がウイルスをブロックする世界初のシステムです!!


■「セキュリティフォルダ〈7〉」の基本機能とオプション1
・Windows PC内のファイル・フォルダデータをランサムウエアやマルウエアから守る。
・ファイル単位・フォルダ単位で完全消去する「Black Hole X」機能で、PCデータ、ゴミ箱内データの漏洩を防ぐ。
・Windows OSごと、HDD・SSD内データを完全消去したい場合の「ePEE(パーソナル版)」機能
・Windows PC内のファイルが、万一ランサムウエアに感染した場合「セキュリティフォルダ」内部のデータ抽出を安全に簡単に行なえる【レスキューUSB】利用機能。
・「セキュリティフォルダ」内部データのクラウド、オンプレミスサーバーへの自動バックアップシステム利用も可能
・「セキュリティフォルダ」内のデータ容量の拡張利用も可能


■「セキュリティフォルダー7」のオプション2
1、「セキュリティフォルダ」内データの自動バックアップシステム。
万一に備えたクラウド、オンプレミス、USB、外付けHDD、SSDなどへの自動バックアップ。ランサムウエア感染を遮断した自動バックアップシステムの機能を供給いたします。PC故障時やその他の非常事態の為にもお勧めいたします。

2、「セキュリティフォルダ」内のデータを救出する<データレスキューサービス>です。
【レスキューUSB】は、万一、PCがランサムウエアに感染してPC自体の起動も出来ない時、二次感染をせずに「セキュリティフォルダ」内データを素早く取り出す場合にレスキューしてデータを安全に取り出します。作業時間は【レスキューUSB】へデータ移動させるだけで、データ復旧のように手間と時間が掛かりません。

3.「セキュリティフォルダ」内の容量の拡張。

*注意要綱
1.「セキュリティフォルダ〈7〉」はアンチウイルスソフトと併用利用してください。
2.「セキュリティフォルダ〈7〉」はアンチウイルスソフトではありません。アンチウイルスソフトを破り進入して来たランサムウエアなどのマルウエアから「セキュリティフォルダ」内部のデータを守るセキュリティ製品です。
3.「セキュリティフォルダ〈7〉」は一般の「暗号化フォルダ」ではありません。一般の「暗号化フォルダ」では、ランサムウエアは防御できません。
4.オリエントコンピュータでは、パートナー契約のトレンドマイクロのアンチウイルスソフト「ウイルスバスター」を推奨しております。

製品紹介ウエブサイト: http://www.orient-computer.co.jp/products/sf7.php


■オリエントコンピュータの企業使命と理念
情報セキュリティビジネスソリューションが必要とされる社会の中、「個人、企業データ」のより安全な移動と、より安全な情報管理を行うための「PCセキュリティビジネスソリューション」のご提案を使命としております。世界中にセキュリティ係数を高めたテクノロジーとサービスを提供していくことを、オリエントコンピュータの企業理念と考えております。


■会社概要
会社名:オリエントコンピュータ株式会社
管理者:CIO CFO 金澤 歓喜
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿1F


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

WannaCryをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ