冷凍中食「フレッシュフローズン」 関東以外でも展開へ

6月27日(水)10時22分 J-CASTニュース

スパイシージャンバラヤ(430円)

写真を拡大

   ファミリーマートは2012年6月26日から、冷凍中食「フレッシュフローズン」の展開地域を順次、全国へ拡大する。現在は、関東地方で展開している。



様々な食シーンに対応

   「フレッシュフローズン」は、一般の冷凍食品とは違い、中食と同様の製造方法、製造工程により、手間ひまをかけた商品作りをすることで、冷凍商品でありながら、「中食と同レベルの味わい」を提供できる商品だ。現在、その特長を活かした弁当、パスタ、麺、ライスバーガーなど常時約10種類発売している。


   また、「冷凍のまま持ち帰る」ことも、「お店のレジで温めて持ち帰る」こともできるため、いつでも手軽に利用できる中食商品として様々な食シーンに対応している。


   拡大スケジュールは、関西地方が6月26日〜、中国・四国・九州地方は7月16日〜、中部地方は8月7日〜、東北地方は8月21日〜、北陸地方は8月18日〜、となっている。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「ファミリーマート」をもっと詳しく

「ファミリーマート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ