謎の求人「よだれだこ捕獲作業」 「千鳥」が嫌いでないあなたを求めています

6月27日(水)11時0分 J-CASTニュース

「Indeed」の検索窓に「よだれだこ」というワードを入力すると…

写真を拡大

求人検索エンジン「Indeed(インディード)」に「よだれだこ」というワードで検索をかけると表示される謎の募集内容—。



検索結果で出てきた「よだれだこ捕獲作業」とは、何なのか。Indeed Japanは2018年6月21日、この全容を発表した。



クレーンゲーム「よだれだこキャッチャー」の参加者募集



「よだれだこ」は人気お笑いコンビ「千鳥」の漫才から生まれた、タクシードライバーのキャラクターだ。Indeed Japanは6月12日から、よだれだこの漫才を彷彿とさせる新CMを展開している。CMの最後に出てくる検索窓には、今までなかったような「よだれだこ」という気になるワードが。



実際にIndeedのキーワード検索窓に「よだれだこ」と入力すると、「よだれだこ捕獲作業」という求人情報が表示され、応募ができる。クレーンゲーム「よだれだこキャッチャー」の参加者を募集するという内容だ。「よだれだこがどんなものなのか気になってしょうがない人」「手先が器用な人」「千鳥のことが嫌いでない人」を求めている。



捕獲対象は「よだれだこ」「ダイオウよだれだこ」の2種。6月22日に千鳥のノブさんが「どっちも気持ち悪ぃ!!どこで使うの??」とのコメントを添えてインスタグラムに両方の写真を公開すると、6万件を超える「いいね」がつく反響を呼んだ。



「勤務日時」は8月1日11時〜19時まで。場所は東京・渋谷の商業施設「SHIBUYA109」の店頭イベントスペース。



CMと連動した特別求人企画だが、イベントは本当に実施され、抽選で参加者が決まる。応募の締め切り日は決まっていないが、抽選結果は7月中旬を予定。なお、抽選に漏れた場合も、当日会場を訪れると記念品をゲットできるチャンスがある。

J-CASTニュース

「求人」をもっと詳しく

「求人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ