「心・技・体」を強く育てる。格闘技教室の体幹強化プログラムにて「エアマット」の導入開始。オリジナリティに富んだ練習メニューで技術向上へ。

6月27日(水)10時1分 PR TIMES

[画像1: https://prtimes.jp/i/22179/192/resize/d22179-192-767805-1.jpg ]


自分の子供を格闘技教室に通わせるご家庭が増えてきました。

自分の身を守るための護身術としての意味合いもありますが、子供の運動不足が話題になる現代での体を鍛えるために、そして礼儀や節度も同時に学ぶことが出来る格闘技教室はとても人気があります。

そのような中で、本来は「体操用」として開発された新しいエアマットがそれら格闘技教室の間で取り入れられています!!

地面とはもちろん、今までのマットとも全く違う効果を持つこのエアマットで体幹を強化して、さらに効率的にあらゆる意味で「強い子供」を育てましょう!!

【新着情報】
空手道場での利用が開始しました。
お子様を整列させたり、より安全に技の練習に取り組んでいただけるなど、練習の効率化にも使っていただけます。新アイテムの導入で、オリジナルメニューを組むこともでき大変好評です。


【エアマットの特徴】
・独自の「ドロップステッチ」技術による独特の弾みが体幹を鍛える!
・使用しない時は、空気を抜いて丸めるだけでスペースを使わず収納可能!
・受け身などの練習で、地面に倒れる前にマットに倒れれば痛みも少なく抵抗が薄まります!

[画像2: https://prtimes.jp/i/22179/192/resize/d22179-192-928623-3.jpg ]



インターネットやテレビゲームの進化と普及により、子供たちの「運動不足」が話題に上がることが多い現代。

我が子を様々な種類の格闘技教室に通わせたいと願うご家庭が増えてきています。

そんな各種格闘技教室で学ぶことが出来るのは、その競技の技だけではなく、基本的な身体能力や礼儀など、将来社会に出た時にも役に立つことが多いというのも理由として挙げられます。

そのような中で、体操用エアマットの製造・販売で国内シェアNo.1を誇る(株)おさるの森の「体操用エアマット」を導入する格闘技教室が増えてきています!!

元々は体操用としてヨーロッパで開発されたこのエアマットは、「ドロップステッチ」という特殊加工技術を施しているのが大きな特徴です。

マット内部で上下面を多量の繊維で繋ぐことによって、従来の空気で膨らませるマットの弱点であった「耐久性」をクリアしたことはもちろん、その繊維から生まれるトランポリンのような弾みが体操の練習に役立っていました。

しかし、そのエアマットは単なる体操用の製品にとどまりません!!
地面や通常のマットとは違う足の感触は高いバランス感覚を要求するので、自然と体幹が鍛えられます!!

つまり、格闘技やスポーツにおいて重要な体幹を、このエアマットを使用すれば無理なく鍛えることが出来るという理由から、今、格闘技教室でも話題になっています!!

もちろん、使用しない時は空気を抜くだけ(電動空気入れを使用すれば、空気を入れたり抜いたりするのにかかる時間はわずか1〜2分程度!!)で簡単に小さくなるので、少ない人数で持ち運びが可能で、収納にも場所を取りません。
[画像3: https://prtimes.jp/i/22179/192/resize/d22179-192-297094-2.jpg ]



既に空手教室での導入がスタートしていますが、

柔道などにおいてとても重要な「受け身」の練習にも最適なアイテムとなっております。
初めて受け身の練習をするにあたって、いきなり地面に背中から倒れこむのは子供にとってとても怖いことです。


その練習を、このエアマットの上で行えば、エアマットの性質によって優しく受け止められるので、子供たちも恐怖心なく倒れこむことが出来ます!!

お子様にとっては、楽しい「遊具」として目に映り、エクササイズや美容を求める女性にとっても苦しまずに楽しく運動をすることも可能です。

マットのサイズや厚みもオーダーメイドレベルでご注文をして頂くことが出来て、空気圧の微妙な調整によってあらゆる年齢の方に対応するこのエアマットを導入すれば、間違いなく他の道場にはない魅力を持った施設になります!!


是非、この機会に(株)おさるの森が新たに提案する「エアマット」を格闘技教室に導入して、体幹が育てられた「強い子供」を育ててみませんか?

[画像4: https://prtimes.jp/i/22179/192/resize/d22179-192-124651-0.jpg ]



【商品に関するお問い合わせ】
・運営会社:株式会社 おさるの森
・関西本社:大阪府大阪市北区菅栄町7-16
・関東本社:神奈川県川崎市麻生区王禅寺東3-4-48
・担当者:桑原 寛
・TEL:06-6809-3839
・E-Mail:h.kuwahara@hirotrade.net
・弊社HP:http://www.osarunomori.jp/?utm_source=PRESS&utm_medium=prtimes?utm_campaign=air_377
・体育・体操WEB通販サイトバナナモール:http://banana-mall.com/?utm_source=PRESS&utm_medium=prtimes?utm_campaign=air_377

PR TIMES

「メニュー」をもっと詳しく

「メニュー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ