〜JR東海・京阪のコラボレーション企画〜「京都 お茶の宇治・お酒の伏見満喫の旅」の実施について

6月28日(水)14時0分 @Press

「そうだ 京都、行こう。」を展開している東海旅客鉄道株式会社では、夏から初秋にかけて、京阪ホールディングス株式会社とのコラボレーション企画として「お茶の宇治・お酒の伏見満喫の旅」を実施します。
宇治・伏見エリアを楽しんでいただけるよう、お得で便利な「京阪電車『宇治・伏見1dayチケット(特別版)』」、「京都タワー展望室入場券」、「福寿園宇治茶工房 お抹茶一服券」、「3箇所から選んで使えるセレクト券」の特典が付いた旅行商品を、大手旅行会社から発売します。
この機会に、ぜひ京都へお越しください。

1.下記の特典が付いた旅行商品をご用意します(別紙)
(1)京阪電車「宇治・伏見1dayチケット(特別版)」
・京阪電車(京阪本線・中之島線・交野線・宇治線・男山ケーブル)が一日乗り放題となるほか、沿線の店舗(「吟醸酒房 油長」等)や社寺など約40施設で優待が受けられます。
(2)京都タワー展望室入場券
・京都タワー展望室では、京都市内の眺望を360度お楽しみいただけます。
(3)福寿園宇治茶工房 お抹茶一服券
・宇治茶文化を体験していただける施設でお抹茶をいただくことができます。
(4)3箇所から選んで使えるセレクト券
・東福寺芬陀院(ふんだいん)・茶寮油(さりょうあぶら)長(ちょう)・高台寺雲居(うんご)庵(あん)の3箇所のうち1箇所でお抹茶などの特典を受けられます。 ※東福寺芬陀院、高台寺雲居庵は別途拝観料が必要です。

2.下記のオプションが選べる旅行商品をご用意します(別紙)
(1)将軍塚青龍殿大舞台から観賞する京都五山の送り火
(2)平等院夜間貸切ライトアップ特別拝観
(3)「イヤホンガイドで生解説」時代祭観覧ツアー

■特典が付いた旅行商品
(1)オリジナル特典
1. 京阪電車「宇治・伏見1dayチケット(特別版)」
【有効区間】
次の区間が乗り降り自由
京阪電車:京阪本線、中之島線、交野線、宇治線、男山ケーブル
※京阪電車「宇治・伏見1dayチケット(特別版)」は一般発売していません。

【優待特典】
宇治・伏見・八幡エリアの社寺や店舗など約40施設で宇治・伏見1dayチケット(特別版)を呈示すると特典を受けられます。
例)
「キザクラカッパカントリー」ではレストランでのご飲食代が5%OFFとなります。

2.京都タワー展望室入場券
【営業時間】9:00〜21:00(最終入場20:40)
※8月16日(水)の五山送り火鑑賞会にはご利用いただけません。
※営業時間は予告なく変更される場合がございます。

3.福寿園宇治茶工房 お抹茶一服券
お茶作りからお茶を楽しむ茶器づくりまで、宇治茶文化をお楽しみいただける施設で
お抹茶をいただくことができます。

4.3箇所から選んで使えるセレクト券
東福寺芬陀院(ふんだいん)・茶寮油(さりょうあぶら)長(ちょう)・高台寺雲居(うんご)庵(あん)の3箇所のうち1箇所で下記の特典を受けられます。

・東福寺芬陀院 : お抹茶
⇒東福寺の開山・聖一国師は、宋から持ち帰った茶の種子を故郷・静岡に伝えた、
静岡茶の始祖としても知られています。
・茶 寮 油 長 : 宇治のお抹茶と伏見のお酒を使った宇治吟醸酒氷(10月10
日まで)、または「龍馬セット(お抹茶とロールケーキ)」
・高台寺雲居庵 : お抹茶
※高台寺雲居庵・東福寺芬陀院は旅行代金とは別に拝観料が必要です。
高台寺雲居庵(600円)、東福寺芬陀院(300円)
※高台寺雲居庵・東福寺芬陀院は急遽法要などにより特典が受けられない場合がございます。
※茶寮油長の「龍馬セット」は売り切れ次第終了となります。その際は別商品にてご対応いたします。

(2)旅行商品について
【設 定 日】平成29年7月26日(水)出発から平成29年11月17日(金)帰着まで
【設定泊数】1泊・日帰り
【出発地区】首都圏、静岡地区、名古屋地区
【旅行代金】おとなおひとり様(ジェイアール東海ツアーズの例)
・東京・品川発: 26,100円〜40,200円
※往復新幹線普通車指定席利用(列車限定)
※京都ロイヤルホテル&スパ
禁煙ツイン宿泊(2名様1室利用)、食事なしの場合
【オプション】
1.将軍塚青龍殿大舞台から観賞する京都五山の送り火
料 金:4,800円
設定日:平成29年 8月16日(水)

2.平等院夜間貸切ライトアップ特別拝観
料 金:2,000円
設定日:平成29年 9月23日(土・祝)、10月21日(土)

3.「イヤホンガイドで生解説」時代祭観覧ツアー
料 金:4,600円
設定日:平成29年10月22日(日)出発〜23日(月)帰着
【申込期限】出発日前日まで(一部販売店を除く、ネット申込みは3日前まで)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

JR東海をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ