接続の安定性を改善した世界最小サイズの完全ワイヤレスイヤホン「Jabees BTwins 改良版」国内販売開始

6月28日(水)15時30分 @Press

センスアビリティ株式会社(東京都中央区)は、音響ブランド「Jabees(ジャビーズ)」より、完全ワイヤレスタイプのBluetooth(TM)イヤホン(TWS)『BTwins(ビーティーウィン)』を2017年6月に販売開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/131671/LL_img_131671_1.jpeg
Jabees BTwins


【商品特長】
■メタル素材としては、世界最小の完全ワイヤレスイヤホン(※1)
『BTwins』は左右のイヤーピースをつなぐケーブルが無い完全ワイヤレスタイプ。メタル素材を使用した中では、世界最小サイズの14.4mm×16.4mm。重量も4.5gとなります。
https://www.atpress.ne.jp/releases/131671/img_131671_5.jpeg

■安定性/接続速度の向上
従来のTWSが持つ問題点に対し徹底的な改善が行われました(※2)。Bluetooth(TM)チップの変更、アンテナや回路設計の変更、マルチポイント機能に対する制限等を行う事で、ユーザーのストレスとなっていたペアリング時間、及び接続の安定性が向上されました。(※3)

■高音質
Jabeesによるサウンド技術とメタルボディにより、高音質な音楽を楽しめます。

■IPX4防水仕様“Sweat Proof”
防汗設計にLiquipel社ナノコーティングが使用され、塩水噴霧試験を含めた信頼性テストを行っております。スポーツによる汗などからイヤホンを保護します。
https://www.atpress.ne.jp/releases/131671/img_131671_6.jpeg

■ハンズフリー機能
高感度マイク内蔵により、ハンズフリーで通話が可能。マルチファンクションボタンにより、様々な機能の操作も行えます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/131671/img_131671_7.jpeg

■高性能コイン型バッテリー搭載
ワイヤレスイヤホンの製品寿命におけるボトムネックの一つは、バッテリー疲労となります。そのバッテリー寿命を改善するために、Jabees BTwinsには800サイクル使用後でも90%以上が蓄電可能となるドイツ製高級コイン型電池を搭載しております。
https://www.atpress.ne.jp/releases/131671/img_131671_10.jpeg

■充電機能付収納ケース (450mAh)
運動中の持ち運びを考えた蓋付の小型収納ケースとなり、クリップでベルト等に留めることができます。 3回分以上の充電が可能となります。

■再生時間
イヤホンをフル充電した状態で約3時間再生可能です。ケースをフル充電すればイヤホンを3回以上の充電ができます。また、連続通話時間は約4時間、連続待機時間は約60時間となります。
https://www.atpress.ne.jp/releases/131671/img_131671_10.jpeg

■マルチポイント機能
マルチポイント機能とは、複数のスマホと同時接続する機能となり、利用可能となります。(安定性向上の為、片耳利用のみに制限されております。)


【商品概要】
ブランド名 : Jabees(ジャビーズ)
商品名 : BTwins(ビーティーウィンズ)
本体カラー : (1)クールブラック (2)サイバーグレー
(3)ローズゴールド
サイズ : イヤホン本体/14.4×14.4×16.3mm
充電ケース/50×60×33.75mm
重量 : イヤホン本体/約4.5g×2
充電ケース/約37g
ドライバー口径 : 7mm
応答性 : 85db+/-3db SPL/1KHz (0dB SPL=20μPA)
WATTS RMS : 1mW
WATTS PMPO : 10mW
インピーデンス : 32 Ohm
周波数 : 20Hz-20KHz
Bluetooth(TM)バージョン : Bluetooth(TM) 4.1準拠
対応コーデック/プロファイル: HSP,HFP,A2DP,AVRCP
連続再生時間 : 約3時間
連続通話時間 : 約4時間
連続待機時間 : 約60時間
付属品 : イヤーピース(S・M・L各2個)
充電用microUSBケーブル、
取扱説明書(英語)
(日本語PDFはセンスアビリティ株式会社
よりダウンロード可能)
希望小売価格 : オープン価格
URL : http://www.snsability.info/btwins-1


※1 メタル素材TWSとして/FreeTek International Co.,Ltd調査/2017年6月時点
※2 日本正規販売品は、2017年6月量産ロットモデルとなります。(2016年末初期ロットから大幅に改善されたモデルとなります。)
※3 電波干渉による乱れの問題は大幅に改善されておりますが、周囲の電波環境により乱れが生じる場合があります。


■センスアビリティ株式会社について
URL : http://www.snsability.info/
Facebook : https://www.facebook.com/SenseAbilityInfo/
Instagram: 「senseability.jp」
https://www.instagram.com/p/BV3jP0flpEh/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「イヤホン」をもっと詳しく

「イヤホン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ