国際自動車、新型コロナウイルスワクチン職域接種を2021年7月1日より本格開始 6月25日にプレ接種を実施、6月28日より予約受付開始

6月28日(月)17時15分 @Press

国際自動車株式会社(東京都港区、代表取締役社長:西川 洋志)は、政府奨励の新型コロナウイルスワクチン職域接種を2021年7月1日より開始いたします。
当社は、平素より社員の健康経営に力を入れており、モットーである“ホスピタリティ・ドライビングkm”を実践するためには社員の健康が重要であると位置付けております。社員が安心して働ける職場環境を会社が提供することにより、お客さまの安心と安全を守ることになると考えております。

詳細URL: https://www.km-group.co.jp/csr/health.php

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/264921/LL_img_264921_1.jpg
接種待ちと状態観察の状況

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/264921/LL_img_264921_2.jpg
ワクチン接種

【国際自動車の新型コロナウイルスワクチン職域接種の詳細】
・実施期間:
2021年7月1日(木)〜2021年8月31日(火)
※期間内に2回接種を完了できるよう、1回目接種の最終日を7月28日(水)とします。
・実施場所(会場)
国際自動車株式会社 東雲センター4F・5F(東京都江東区東雲2-6-1)
・対象者:
国際自動車株式会社及びグループ会社・業務提携会社の社員とその家族(約12,000人)
・予約方法:
6月28日(月)午前6時より専用WEBサイトにて予約受付開始
1回目の接種希望日から28日〜35日の間隔を開けた日付で2回目の接種を同時に予約できます。

また、職域接種をより円滑に実施できるため、6月25日(金)に東雲地区の勤務者を中心に110名を対象に「プレ接種(試験運用)」を実施いたしました。6月29日(火)に200名限定した2回目のプレ接種を実施いたします。

国際自動車グループは、公共交通機関の使命を果たすために日々約1万名のハイヤー・タクシー・バスドライバーが最前線でお客さまの移動を支えております。ワクチン接種をすることで、安全・安心なサービス提供ができると考え、新型コロナウイルスワクチン職域接種の早期開始に努めて参りました。


【国際自動車株式会社 会社概要】
会社名: 国際自動車株式会社
所在地: 東京都港区赤坂2-8-6
設立 : 1920年(大正9年3月)
代表者: 代表取締役社長 西川 洋志
URL : https://www.km-group.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「接種」をもっと詳しく

「接種」のニュース

「接種」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ