幼児2人とご機嫌外出 電動アシスト自転車

6月28日(木)9時44分 J-CASTニュース

幼児の乗せ降ろしにも便利

写真を拡大

   ヤマハ発動機は、チャイルドシートを標準装備し、幼児2人同乗基準に適合した小径の電動アシスト自転車「PAS Kiss mini」(パス キッス ミニ)を、2012年6月29日から発売する。メーカー希望小売価格は、13万7000円。



低重心のオープンワイドタフフレーム

   ベビーカーを卒業した親子が外出する時に、「安心・快適、そしておしゃれに乗れるモデル」として開発された「PAS Kiss mini」は、乗り降りしやすい新設計の低重心オープンワイドタフフレームに、走行時の路面振動の吸収性が高く、乗り心地の良い20型ファットタイヤを前後に採用した。重心が低く足着き性に優れ、幼児の乗せ降ろしなどにも便利だという。


   また、幼児の成長に合わせて高さを最大18センチまで無段階に調節できるヘッドサポートと、6段階に調整可能なフットレストを搭載した「スーパーエンジェルシート」を採用。ハンドルの回転軸上に重心があるので、幼児を乗せてもふらつきにくく安定して走行できるとしている。


   カラーは、オニキスブラック・クリスタルホワイト、グリッターピンク、マットオリーブの4種類。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「幼児」をもっと詳しく

「幼児」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ