J SPORTSオンデマンド WWEパック 7月新規加入限定 視聴料2カ月分 キャッシュバックキャンペーン実施決定!

6月28日(金)9時40分 PR TIMES

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長木下伸、以下「J SPORTS」 ※1)は、2019年7月中にJ SPORTSオンデマンド※2 WWEパックに新たに加入していただいた方に限り、7月と8月の2カ月分の視聴料金3,600円(税抜) 、U25割適用の場合は1,800円(税抜)をキャッシュバックするキャンペーンを実施します。

J SPORTSオンデマンド WWEパックでは、WWE2大看板番組「ロウ」・「スマックダウン」の1時間ハイライト番組に加え、英語LIVE版と日本語字幕版でフルストーリー(ノーカット完全版)もお楽しみ頂けます。J SPORTSオンデマンド WWEパックに興味はあったけど、加入を迷っていたWWEユニバースの皆様!ぜひこの機会にお試しください。尚、本キャンペーンは過去に加入していた方が7月に再加入された場合でも、キャッシュバック対象となります!
[画像1: https://prtimes.jp/i/14079/271/resize/d14079-271-543803-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/14079/271/resize/d14079-271-399705-1.png ]

WWEの魅力は、海外ドラマさながらの劇的なストーリー展開。様々なキャラクター(ヒーローや悪玉)のスーパースターたちが抗争・対立を繰り広げ、その中で愛情、友情、憎悪といった感情が複雑に絡み合います。その抗争は、ド迫力のアクションと奇想天外な演出で行われるリング上での試合を通して発展。ストーリーは、番組の中で結末を迎えます。

WWEが20年近く送り届けてきた「スマックダウン」。レッスルマニア35を終えて所属のシャッフルがあったWWE。なかでも女子スーパースターとしてNXTに所属していたカイリ・セインのスマックダウン昇格は日本人ファンのなかで大きな話題となりました。元スマックダウン女子王座のアスカとカイリ・セインのタッグ名が「カブキ・ウォリアーズ」に決まり、WWE女子タッグ王座奪取に向けた2人の戦いや、現在スーパースターとして活躍中の中邑真輔の活躍に注目です!

また、「ロウ」は2019年に26周年を迎える長寿番組。レッスルマニア35を終えて所属のシャッフルがあったWWE。日本でも活躍したAJスタイルズの移籍やリコシェの昇格など、来年のレッスルマニア36にむけて新たなドラマの展開に目が離せません!

そして、「ロウ」、「スマックダウン」の各月のストーリーは月1回のペースで開催される「PPV大会」で完結します。8月にはPPV大会の中でも4大大会のひとつと言われる「サマースラム」が開催され、J SPORTSオンデマンドでは、8月18日(日)に配信開始となります。本キャンペーンにご参加いただいた場合、「サマースラム」に至るまでのストーリーを実質無料で視聴することができます。
今しかないこのお得なキャンペーンで是非、WWEをお楽しみください!

※1 J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約650万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です
※2 J SPORTSオンデマンドは有料サービスとなります。詳細は、「J SPORTSオンデマンド」で検索ください
※3 「PPV大会」は「J SPORTSオンデマンド」にて大会ごとにお買い求めいただき、ご視聴いただけます。

PR TIMES

「WWE」をもっと詳しく

「WWE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ