太陽光発電のイベント「PVJapan2017」出展のご案内

6月29日(木)16時30分 @Press

京セラは、本年7月5日(水)〜7月7日(金)、パシフィコ横浜で開催される太陽光発電に関する総合イベント「PVJapan2017」に出展いたします。
2020年に向けたゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の導入促進により、住宅用太陽光発電システムに注目が集まる中、当社ブースでは、住宅用太陽光発電システム「RoofleX(ルーフレックス)」や、リチウムイオン蓄電システム、今後ますます役割が大きくなるホーム・エネルギー ・マネジメント・システム(HEMS)を展示。また、遠隔監視によって発電所の保守・メンテナンスをサポートするO&M(Operation & Maintenance)サービスなど、京セラが展開するソーラーエネルギーに関連する事業を幅広くご紹介します。
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/132103/table_132103_1.jpg

【主な出展内容】
1.住宅用/産業用太陽光発電システム
屋根に効率的に配置できる住宅用太陽光発電システム「RoofleX」の展示をはじめ、公共産業用向けの5本バスバー太陽光発電モジュールなどを参考出展します。また、メガソーラーから小規模な太陽光発電所までの運用を幅広く見守るO&Mサービスなども紹介します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/132103/img_132103_1.jpg

2.自家消費にむけた住宅用蓄電システム/HEMS
本年4月より販売している小型3.2kWh蓄電システムの展示をはじめ、現在開発中の新型蓄電システムのコンセプトもご紹介いたします。今夏AIへのファームウェアアップデート予定の新型HEMS「ナビフィッツ」の体験コーナーもご用意しております。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/132103/img_132103_3.jpeg
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/132103/img_132103_2.jpg




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

太陽光発電をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ