GACKTプロデュースの新作サングラス「VX-i-17S」が登場!

6月29日(木)11時30分 @Press

株式会社VARTIX(本社:京都市下京区、代表取締役社長:中野 猛)から、GACKTプロデュースの新作サングラス「VX-i-17S」が登場します。VARTIX取扱店及びオンラインショップ、ビジョンメガネオフィシャルサイト(一部店舗)で、2017年7月4日(火)に販売開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/131381/LL_img_131381_1.jpg
「GACKT×VARTIX SUNGLASSES」


「VX-i-17S」は、白と黒の二色を使ったバイカラーで、ラグジュアリーとアクティブさを両立させた、今年の夏らしいデザインです。

海外ブランドなどが作るサングラスは、欧米人の骨格をベースに作られている為、アジア人にはなかなかフィットしにくいという問題点がありました。その問題点を解決する為に誕生したのが、株式会社VARTIXとGACKTが共同製作をした「GACKT×VARTIX SUNGLASSES」です。サングラスとしての機能性はもちろん、現在はファッションアイテムとしてサングラスの着用時間が長いという事も想定し、装着感を感じないよう極限まで軽量化にもこだわりました。

フレームの素材は、スイスの医療器具メーカーが開発したナイロン樹脂を使用することで、熱に対しての形状変化をほぼ起こさない優れた性能と耐久性を実現しました。また、レンズの素材にはポリカーボネートを使用し、紫外線を99%遮断することが可能となりました。


【詳細】
VX-i-17S
発売時期:2017年7月4日(火)
販売総数:200個
取り扱い:ビジョンメガネオフィシャルサイト(※一部店舗にて店頭販売)、
VARTIX取扱店及びオンラインショップ
価格 :38,000円(税込)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

GACKTをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ