走行距離約1.5倍 電動アシスト自転車「アシスタロイヤル」新モデル

6月29日(土)9時10分 J-CASTニュース

「アシスタロイヤル」2013年モデル

写真を拡大

   ブリヂストンサイクルは2013年7月中旬、容量12.8Ah(アンペア時)のバッテリーとトリプルセンサーシステムを搭載した電動アシスト自転車「アシスタロイヤル」2013年モデルを発売する。



トリプルセンサーシステム搭載



   2013年モデルでは、バッテリー容量を8.9Ahから12.8Ahへとアップ。強モードで最大46キロ、標準モードで58キロ、オートエコモードプラスで67キロと、従来と比べ走行距離を約1.5倍伸ばした。


   トルクセンサーやスピードセンサー、クランク回転センサーで構成される「トリプルセンサーシステム」を搭載し、ペダルを踏む力が弱い緩斜面や、ゆっくり漕ぐ時に効果を発揮する。残りアシスト走行可能距離を表示する「3ファンクションメーター」も備える。


   色は「P.Xシーシェルピンク」「P.Xシーシェルアイボリー」など計5色。


   標準現金販売価格は13万4800円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「モデル」をもっと詳しく

「モデル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ