自らデザインするオリジナル手帳を一冊から注文できる新手帳サービス“ネットde手帳工房”を開始

6月29日(木)15時32分 PR TIMES

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:神森晶久、以下キヤノンITS)は、お客さま自身がデザインするオリジナル手帳を一冊から印刷、製本してお届けする、新しい手帳サービス“ネットde手帳工房”の提供を2017年9月4日より開始します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/1375/335/resize/d1375-335-525004-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/1375/335/resize/d1375-335-678527-0.jpg ]
  
 手帳にこだわりのある消費者は多く、そのニーズはお使いになる方の職業や習慣、家族構成、趣味などライフスタイルに応じてさまざまです。しかし、従来から市販されている手帳は多くのレイアウトで構成された商品があるものの、共通のニーズを満たすものにすぎず、自分に合った手帳を探すのは困難です。
 また、手帳は1年間の使用に耐えられる上質な紙を使用し、製本にも手間がかけられています。しかし、その特性が季節商品であることから、販売時期を過ぎると売れ残った手帳は廃棄されているのが現状です。

 キヤノンITSは、こうした2つの問題を解決する新たな手帳サービス“ネットde手帳工房”をこのほど開始します。“ネットde手帳工房”では、お客さま自らが選択しデザインした、自分のニーズにあったページだけで構成された手帳を作ることができます。また、お客さまがデザインした手帳を1冊ずつ、注文を受けてから印刷・製本することにより、売れ残りによる廃棄をなくし、環境に配慮した手帳販売を実現します。

 “ネットde手帳工房”では、7つのステップで簡単にオリジナル手帳を作ることができます。数多くのサンプルからレイアウトを選択し、色やフォントなどをカスタマイズすることができます。また、まったく新しいレイアウトの作成、手書きのカレンダーやイラストもPDFファイルに変換すれば手帳に取り込むことができます。
 例えば、マンスリーを15か月分欲しい、マンスリーの各月の間にウィークリーを差し込みたい、趣味・健康・学習などを記録するための専用ページが欲しい、誕生日や記念日を印刷したいなど、“ネットde手帳工房”は一人一人異なるお客さまのニーズに応えます。
 “ネットde手帳工房”は、「選ぶ」から「デザインする」へをコンセプトに、手帳販売の常識を変えていきます。


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/1375/table/335_1.jpg ]


*サービスで提供する手帳は「ワタシメイド手帳」と呼びます。
*A5縦サイズ、200ページ(クリーム色)、PUR製本(手帳カバーは付属しません)
*納期:注文から2〜3週間

“ネットde手帳工房”では、以下の企業とともに協業体制で事業を推進していきます。

<新手帳サービス“ネットde手帳工房”のパートナー企業>        順不同


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/1375/table/335_2.jpg ]




**************************
● 報道関係者のお問い合わせ先:
キヤノンITソリューションズ株式会社
事業推進部 コミュニケーション推進課 03-6701-3603(直通)

● 一般の方のお問い合わせ先 :
キヤノンITソリューションズ株式会社
セルフデザインECビジネス推進グループ 03-6701-5075(直通)
**************************

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

手帳をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ