自動車用ドライブシャフト市場ー車両タイプ別(大型商用車、乗用車、小型商用車)、シャフトタイプ別、ポジションタイプ別、地域別ーグローバルシナリオ、市場規模、見通し、傾向と予測2022ー2030年

6月29日(火)8時46分 PR TIMES

Kenneth Researchは調査レポート「自動車用ドライブシャフト市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」を2021年06月 28日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。
レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10325578
h

レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

自動車用ドライブシャフト市場は、2030年末までに121憶米ドルに達すると予測されます。また、予測期間中に6.1%のCAGRで拡大すると予測されます。

自動車のドライブシャフトは、鋼、アルミニウム、および炭素繊維から作られています。エンジンからホイールに動力を伝達することで、より高速で低燃費で車両全体の重量を軽減します。さらに、自動車セクターの成長、厳しい炭素排出規制、および燃料効率に対する懸念の高まりなどの推進要因が、世界の自動車用ドライブシャフト市場を牽引しています。

しかし、軽量ドライブシャフトの製造に使用される材料価格の大きな偏差は、市場の成長を妨げる可能性があります。消費者の意識の高まりは、今後数年間で市場に成長の機会を提供すると予測されます。

2009-2019年の間に、自動車生産の著しい成長が観察されました。OICA(国際自動車メーカー協会)によると、自動車と商用車の両方を含む自動車生産は、2009年の61,762,324から2019年の91,786,861に増加しました。2019年にドイツ、日本、米国は、最高の自動車輸出国でした。さらに、世界中のスマートシティや自動車の接続性などの技術の進歩の進展、人口の増加と人々の収入の増加は、自動車用ドライブシャフト市場の成長に貢献している主要な要因です。

この調査は、CO2排出量の増加と自動車業界に関連する厳しい政府規制による、電気自動車に対する成長の見通しとともに、課題、傾向、機会など、包括的で生産的な計画に焦点を当て、クライアントが全体的な市場シナリオを理解できるよう支援します。

市場セグメンテーション洞察

[画像: https://prtimes.jp/i/59861/1241/resize/d59861-1241-320400-0.png ]



世界の自動車用ドライブシャフト市場の主要なセグメントは、車両タイプ、シャフトタイプ、およびポジションタイプです。車両タイプによって市場は、大型商用車、乗用車、小型商用車に分割されています。シャフトタイプのセグメントには、フレキシブルドライブシャフト、ホッチキスドライブシャフト、トルクチューブドライブシャフトが含まれます。ポジションタイプによって市場は、前輪駆動軸と後輪駆動軸にサブセグメントされます。

レポートは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

自動車用ドライブシャフト市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

アジア太平洋地域は、環境保護政策と燃費規制の実施、車両の軽量化と燃費向上のためのメーカーによる開発により、自動車のドライブシャフト市場を支配しています。北米とヨーロッパは、この地域の自動車産業への投資の増加により、2022ー2028年の予測期間中に大幅な成長が見込まれています。

自動車用ドライブシャフト市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。


レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

主要企業
自動車用ドライブシャフト市場における業界のリーダーはYamada Manufacturing, American Axle Manufacturing Inc., GKN PLC., Dana Incorporated, Neapco Holdings, LLC., Nexteer Automotive, The Timken Company, IFA Rotorion, Xuchang Yuangdong, Wilson drive shafts などです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。さらに、レポートは、主要なプレーヤーの収益、企業が提供する製品、およびいくつかの主要な財務指標に関する計算分析を提供します。また、企業の本社、設立年、従業員の総数、企業の概要、企業が取った事業戦略など、その他のいくつかの支援情報も市場のレポートに含まれています。

[調査レポートの詳細内容について]

https://www.kennethresearch.com/report-details/automotive-drive-shafts-market/10325578

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

PR TIMES

「乗用車」をもっと詳しく

「乗用車」のニュース

「乗用車」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ