スバル「エクシーガ」、スポーティーに

6月30日(木)12時22分 J-CASTニュース

スバル エクシーガ「2.0i-S」

写真を拡大

   富士重工業はスバル エクシーガに改良を施し、2011年6月28日から販売している。



   今回の改良は、スバルの「ツーリング7シーター」エクシーガに、新デザインのフロントグリルやヘッドランプ、機能性に優れるパドルシフトやオートライトなどの仕様装備を採用し、スポーティーなイメージと質感をさらに高め、商品力の向上を図っている。


   インテリアには、ダークシルバー色の加飾パネルや、立体感のある織り目が特徴の新シート表皮などスクエアリンクファブリック材を採用しており、質感の高いスポーティーな印象の室内空間を演出している。


   価格は199万5000円〜。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「スバル」をもっと詳しく

「スバル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ