『レタスクラブニュース』が2020年5月期、歴代最高の1億2000万PV突破! サイト本体では月間6000万PV、1315万UUの記録を樹立!

6月30日(火)19時41分 PR TIMES

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)の運営するWEBサイト『レタスクラブニュース』が2020年5月期、歴代最高の1億2000万PV突破しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7006/7208/resize/d7006-7208-780570-9.png ]




2018年から300%成長!総合生活情報メディア 国内最大級の規模に!

『レタスクラブニュース』(https://www.lettuceclub.net/)は、創刊32周年の生活情報誌『レタスクラブ』の公式WEBサイトとして誕生した、総合生活情報メディア。2020年4月期のリニューアル以降は「へとへと解放宣言!」をメディアの軸に掲げ、忙しい主婦の毎日を支えるレシピ&料理・家事・暮らしのニュースが満載です。

2020年3月期末以来、レタスクラブニュースのPV・UUは歴代記録更新を続けており、5月期はついにサイト本体+各メディアへの外部配信を合わせて、1億2000万PVを達成!サイト単独でも月間6000万PV&1315万UUを達成し、国内最大級の規模を誇る総合生活情報メディアとしての地位を確立しました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/7006/7208/resize/d7006-7208-512030-2.png ]


レタスクラブニュースの基盤を支えるのは、雑誌『レタスクラブ』に掲載されたプロのレシピ。料理家・栄養士による質の高いレシピデータを約28,500件有しており、日々訪れるユーザーに、豊富なメニューをご提案しています。

「レシピ」Google検索順位では堂々の1位を獲得!
(下:2020年6月15日時点の検索画面)
サイト本体PVのうち、約40%はレシピの閲覧数です。
さらに、2020年3月以降は、自宅でご飯をつくる機会が多くなり、サイトの主軸である「へとへとな日でもラクに作れる」レシピの需要が高まり、検索流入件数も大きく増加しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/7006/7208/resize/d7006-7208-416555-1.png ]



SNSでも存在感UP! フォロワー数も成長中

LINE公式アカウント友だち数は驚異の200万人を突破し、Twitterフォロワー数も9万人に成長! Instagramは開設8か月で6万フォロワー超を獲得しました。話題の画像キュレーション型SNS・Pinterestは、月間閲覧者数239万人超。3月期には人気ピン国内トップ5入り! メルマガ登録者数6万3574人、サイト会員数は8万5000人を抱え、さらに、おすすめ記事のレコメンド機能であるプッシュ通知登録会員数は86万3000人を有しています。媒体外にも波及するメディアパワーも強みです。


「“へとへとさん“お助けメディア」としての躍進

『レタスクラブニュース』の主な読者は、30代〜40代前半の女性。さらに、サイトを訪れたユーザーの興味関心を示すデータ(アフィニティ・カテゴリー)では、「食とダイニング:30分以内の時短料理」が第1位!

メディアのコンセプトを体現するように、役立つ情報や息抜きコンテンツを求めて、仕事・家事・子育てに忙しい「へとへと主婦」の皆さまに、レタスクラブニュースをご利用いただいていると考えています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/7006/7208/resize/d7006-7208-668248-0.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/7006/7208/resize/d7006-7208-502402-6.png ]



そんなユーザーニーズに合わせて、2020年4月期のサイトリニューアル以降、『レタスクラブニュース』では「へとへとさんお助け」コンテンツを強化! 例えば、新生活が始まる慌ただしい4〜5月期には、「時短レシピ」を特集。サイトに格納されているプロのレシピ28,500件から、編集部がおすすめレシピをピックアップ。約1か月間で23万PV超を集める人気コンテンツとなりました。通年コンテンツとしては、便利な「レシピまとめ」を常設化。「レンチンで完成!」「15分で完成するメニュー」「買い物いらずの常備菜レシピ」など、ラク・時短に特化した編集で、直感的に使いやすいサイトに進化しました。

[画像6: https://prtimes.jp/i/7006/7208/resize/d7006-7208-477869-5.png ]




編集部は100%ワーママ! リアルな「主婦の叫び」への共感力が強み

そんなレタスクラブニュースを手掛けている編集部は、全員が子育て中の働く主婦。自分自身が「へとへと主婦」であるメンバーにより、ユーザーを救う様々な企画が生み出されています。


2020年4月期には、長期化が見込まれる外出自粛・休校期間に伴い、毎日の家事・育児でおうちを支えるユーザーを支えるべく、「STAYHOME」企画記事の配信を強化しました。人気主婦ブロガー「WEBレタス隊」の皆さんによる記事を中心に、「STAY HOME期間、自宅で何してる?」をテーマとして、各家庭のセキララな様子をレポートする企画を展開(下:記事抜粋)。思わず共感してしまうリアルな様子が癒しや励ましを生み、5月末までで累計80万PV獲得を達成しました。

[画像7: https://prtimes.jp/i/7006/7208/resize/d7006-7208-638713-7.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/7006/7208/resize/d7006-7208-529409-4.png ]

「STAYHOME」企画の配信実績は外部メディアでも注目を集め、これをきっかけに、Yahoo!ニュースとの共同企画も展開! STAYHOME期間のリアルなお悩みについてについてオンライン座談会を実施し、連載企画【#ステイホームの現実】を実施しました。配信された記事はYahoo!ニュース内で380万PVを集め、記事あたり3000件以上の共感コメントが寄せられました。編集部員自身が「へとへと主婦」当事者として、リアルな目線でコンテンツを創造できることが、レタスクラブニュースの強みとなっています。

[画像9: https://prtimes.jp/i/7006/7208/resize/d7006-7208-403279-3.png ]


レタスクラブニュース
https://www.lettuceclub.net/

PR TIMES

「レタスクラブ」をもっと詳しく

「レタスクラブ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ