「脱ハンコ」でも大人気の印鑑!?SNSで話題沸騰中のペア印鑑「おそろいんかん」から期間限定デザインが発売!

6月30日(水)11時46分 PR TIMES

オーダーメイドギフト「sinju」

オーダーメイドギフトsinju(シンジュ)よりご夫婦向け印鑑贈答品「おそろいんかん」から期間限定商品「応援」、「スポーツ」を発売いたしました。

株式会社ジェイ・エス・アイ(本社:山梨県南巨摩郡富士川町天神中條1086-3/代表取締役社長:齋藤 昭)は、オーダーメイドギフトsinju(シンジュ)よりご夫婦向け印鑑贈答品「おそろいんかん」期間限定商品「応援」、「スポーツ」を発売いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-694689-9.jpg ]


当社はおそろいんかんの販売を通し、印鑑を使ったプロポーズ文化、及びお祝いとして入籍や挙式の際に夫婦へお揃いの印鑑を贈る文化の浸透をはかり、日本にしかない印鑑文化と、日本一のシェアを誇る山梨県の印鑑産業をより一層活性化することを目的としております。おそろいんかんは2015年発売以降、大変ご好評いただき、結婚の際の贈り物として人気を得ております。今回発売する新柄「応援」、「スポーツ」は、今年の世相に合わせたデザインを用いて制作いたしました。

■「おそろいんかん」とは
入籍したふたりのおそろいの記念として、新しい家族への贈り物として、結婚した友達へのお祝いとして等、ご結婚を機に新たな印鑑が必要になるさまざま場面での記念品、贈答品としてご利用いただけます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-601074-0.jpg ]


■「おそろいんかん」商品特徴
1.デイリー使いできる「認印」
認印とは、印鑑登録をしていないハンコのことです。印鑑証明のいらない書類の作成などの一般事務で使用することができます。通常は姓のみを彫刻し、携帯するハンコです。仕事上、日常生活の必需品です。
※銀行印・実印も作成可能です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-655727-3.png ]

2.印鑑を並べるとひとつのデザインに

[画像4: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-397881-1.jpg ]


2.新婚ならではの約束を、印鑑ケース内に印字することができる。言葉は全10種類
1.ケンカしても「あいさつ」はしよう/2. 思いやりを忘れない/3.たがいの気持ちを尊重しあおう/4.たがいの夢を応援しよう/5.「愛してる」って毎日言おう/6.いつでも互いの味方でいよう/7.「ありがとう」を声に出そう/8.結婚記念日、●月●日は毎年デートしよう/9.いくつになっても、名前で呼び合おう/10.言いたいことは、我慢しないで言葉にしよう/※30文字以内で自由記入することも可能です。

[画像5: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-576019-2.jpg ]


■新柄「応援」、「スポーツ」について
結婚して名前がおそろいになったことを祝して、ペア印鑑と「結婚生活に向けた約束」が刻印された印鑑ケースセット「おそろいんかん」。新柄「応援」、「スポーツ」は、今年の世相に合わせたデザインを用いた樹脂製の印鑑になります。
※こちらの商品は令和4年3月31日(木)までの期間限定販売品になります。

■商品概要
商品名:応援
価格(税別):11,000円(ペアセット)
商品URL:https://sinju.me/?pid=159716559
商品特徴:「結婚する二人を応援」することをイメージし、印鑑、ケースにはそれぞれ二人を応援する人たちや応援団、そして今年の年号「2021」が描かれたデザイン。

[画像6: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-341949-14.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-345124-15.jpg ]


商品名:スポーツ
価格(税別):11,000円(ペアセット)
商品URL:https://sinju.me/?mode=cate&cbid=2324844&csid=0#sports
商品特徴:「スポーツを楽しむ」ことをイメージし、印鑑、ケースにはそれぞれいろんなスポーツを楽しむ人たち、そして今年の年号「2021」が描かれたデザイン。

[画像8: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-843470-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-284147-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-694689-9.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-602944-10.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-565336-11.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-384306-12.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-193983-13.jpg ]



[画像15: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-337899-16.png ]



■家族のためのオーダーメイドギフト「sinju」について

[画像16: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-390221-4.png ]


『親』からもらった姓を大切なあなたに『授ける』という意味からsinjuは生まれました。また、母貝の中で長年大切に育てられ、やがて成長して大きくなり、あの美しき輝きを見せる『真珠』にも掛けており、sinjuはご両親が今まで大切に育ててきてくれた感謝の気持ちも表しています。シンボルマークは家族が受け継がれていく系統の相関図を木の根の連なりで表現しました。

[画像17: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-154979-5.jpg ]


■山梨県の印鑑産業について
山梨県は、全国の印鑑の50%のシェア、中学校などの卒業時にもらうものは90%のシェアという、日本一の印鑑の産地です。山梨県の印鑑産業の歴史は古く、江戸時代に甲斐の国(山梨県)の領土内で巨大な水晶が発掘されたことから、水晶加工技術の発達とともに明治のはじめに地域産業として振興しました。印鑑製作に従事していた技術者が、全国を行商して印鑑の重要性、重宝さ、生活の必需品であることを説き、販路を開拓していったと言われています。習得に長い年月がかかる手彫の技術は、「甲州手彫印章」として平成12年に経済産業大臣指定伝統的工芸品と認定されています。

[画像18: https://prtimes.jp/i/15453/18/resize/d15453-18-144008-6.jpg ]


▼関連情報
sinju
HP http://sinju.me
facebook https://www.facebook.com/sinju.me
Instagram https://www.instagram.com/sinjuofficial
twitter https://twitter.com/sinjuofficial


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=iNv1-InVu5I ]

PR TIMES

「印鑑」をもっと詳しく

「印鑑」のニュース

「印鑑」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ