副業で成果を出している人は、本業でも成果を出している

6月30日(日)6時45分 財経新聞

●副業を始めてもなかなか思うようには稼げない
 副業に興味を示している人は、依然多いことだろう。近年、たとえ勤めている企業が大手であっても、AIに代替させることで人員削減につながり、ある日突然仕事を失うということも考えられるようになった。

【こちらも】副業を成功させるために大切なマインド

 最近は老後資金2000万円問題もあり、お金に関しての悩みは尽きない。そこで興味を持つものが『副業』ではないだろうか。しかし副業を始めたからといって、誰もが思うように稼げるわけではない。せっかく始めたが、うまくいかないまま終わってしまう人も少なくない。副業で思うように稼げている人とはいったいどのような人なのだろうか。

●副業で成果を出している人は、本業でも成果を出している
 タイトル通り、副業で成果を出している人は、本業でも成果を出している。また本業で成果を出せていない人は、副業でも成果を出せていない人が多い。ではなぜ、本業で成果を出せる人は、副業でも成果を出せるのだろうか。

●副業に対する意識の違い
 本業で成果を出すことが出来ず、副業でも成果を出せていない人には理由がある。それは、ただお金を増やしたいという考え以上のものを持っていないからである。毎月のアルバイトなどである程度の収入は得ることが出来るだろうが、それ以上稼ぐことが難しくなってくる。

 これが本業でも副業でも成果を出している人の場合は、お金を増やしたいという考え以外に、本業で活かせるスキルを身に付けたいや、趣味を活かすためなど、別の考えが加わっている。このようにお金を増やしたい以外のものを持っていると、副業に対するモチベーションは上がりやすい。それが例えば、副業でスキルを磨きたいと考えている人の場合、自然と本業でも成果として表れやすくなる。

●まとめ
 ここで述べたように、副業も本業もうまくいっている人は、お金を増やす以外の目標が定まっているため、本業においても副業においても成果を出しやすい。これらのことを踏まえたうえで、現在、本業も副業もうまくいっていない人には、お金を増やすこと以外の目標を定めてほしい。お金以外の目的をしっかりと持つことで、どちらもうまくいくようになるかもしれない。

財経新聞

「副業」をもっと詳しく

「副業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ