オンラインオープンキャンパスで高校生の笑いが止まりませんでした

7月1日(木)18時17分 PR TIMES

〜Web会議では質問“0”が、VRでは質問の“嵐”〜

VRschoolを展開する株式会社テンアップ(本社:横浜市西区みなとみらい、代表取締役社長:金谷 建史)は、コロナ禍でリアルにオープンキャンパスができなくなった学校様とオンラインオープンキャンパスを提供してきました。
参加した高校生からは楽しかったとの声を沢山いただき、またアンケートで他大学もVRでオープンキャンパスを体験したいとの声もいただきました。そこで今回10校限定【モニター価格】で行うことのできるVRオープンキャンパスを企画しました。

◆VRオンライン オープンキャンパスってどんなもの? ※詳細はお気軽にお問合せください

当社が展開しているVRオープンキャンパスはPCやスマホで高校生に入っていただき、大学の先生や広報の方から説明を聞いたりお話をするというものです。
通常のWeb会議と同じように全員の顔がリアルタイムで見ることができ、さらに会場の中を動きまわることができます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/33608/11/resize/d33608-11-9736f3dc50d284105bc0-0.png ]


◆リアルを超える???

VRを使ったオープンキャンパスの良いところは生徒さんが希望した360度の世界をすぐに見せてあげることができるということです。これはリアルのオープンキャンパスではできなかったことで、多くの高校生から参考になったと高評価をいただいています。
[実際の例]
1.学校内の施設見学
  学校選びの1つに学校の施設や雰囲気をしりたいというものがあります。その生徒さんが希望した校舎を見せてあげることができます。

2.先輩大学生のサークルの風景
  実際に先輩方が行っているサークル活動などの部屋を特別に見せてあげることができます。

3.先輩大学生の私生活を見せてもらう
  大学生の多くが1人暮らしに不安等も感じており、先輩が住んでいる部屋やバイト先も360画像で見せてもらうことで生の大学生活を伝えてあげることができます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/33608/11/resize/d33608-11-89de6164d3ad6b766738-1.png ]



◆VRオープンキャンパス [モニター募集]

当社は2019年からVRオープンキャンパスを実施しており、いままではCG制作等で費用が高額であったり、大学のご担当者様にも長時間のお時間を割いていただりと準備が大変な現状がありました。
今回のモニターではご担当者様にいただく、お手間は大学構内の撮影と少しの収録にお付き合いいただく1日だけで、当社でVRコンテンツを作成しまして納品させていただきます。詳しいVRコンテンツやモニター価格につきましては下記よりお問合せください。

[VR空間サンプル]
VR教室     https://dx-town.net/lectureroom/index.html
VRシアター   https://dx-town.net/theater/index.html
 ※PCの十字キー(上下左右)で会場内を歩いてみてください。
 ※画面をドラックすると見たい方向を見ることができます。


【モニターに関して】
当日はVR会場でデモを兼ねてご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問い合わせください。

株式会社テンアップ 広報担当 渡邉聡美
電話:045-900-1977
メール:info@10up.co.jp
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1
横浜ランドマークタワー 7階 NANA Lv 007

PR TIMES

「株式会社」をもっと詳しく

「株式会社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ