若者のかまぼこ需要創造プロジェクト!高校生ストップモーション映像クリエイター集団「コマ撮り部」とかまぼこのストップモーションCMを制作 7月1日(月)より公開

7月2日(火)22時40分 PR TIMES

株式会社鈴廣蒲鉾本店(神奈川県小田原市 社長:鈴木博晶 以下「鈴廣」)は、ストップモーション映像制作を手がける「コマ撮り部」と共同で、かまぼこのつくり方を学ぶストップモーションCMを制作、2019年7月1日(金)より公開いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/44581/3/resize/d44581-3-616070-0.jpg ]


 近年、食文化の変化とともに若者のかまぼこ需要の低下が懸念されています。かまぼこの原料やつくり方を知らない若者が多いという現状を受け、鈴廣では若年層の方々にかまぼこの魅力を知ってもらうために、「コマ撮り部」と共同でかまぼこのつくり方を学ぶストップモーションCMを制作いたしました。

 「コマ撮り部」は、高校生のみで結成されたストップモーション映像クリエイター集団です。ストップモーションとは、“コマ撮り”とも呼ばれ、静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かしカメラで撮影し、あたかもそれ自身が連続して動いているかのように見せる撮影技術です。この度公開するかまぼこのストップモーションCMは、かまぼこの主原料の魚や製造工程、1本に約7匹分の魚が使われていることなど、映像を楽しみながら知っていただける内容になっています。魚肉を水でさらす工程を、魚を洗濯機で洗うというユニークな演出で表現したり、かまぼこがまるで生きているかのように動いたり、次々と繰り広げられる表現が見どころです。高校生のみずみずしい感性とコマ撮りという手法を組合せ、かまぼこの魅力を若者視点で発信する映像に仕上げています。

◆かまぼこのつくり方ストップモーションCM 

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=l7kCwlNASkQ ]



◆コマ撮り部について : https://komadoribu.studio.design

PR TIMES

「かまぼこ」をもっと詳しく

「かまぼこ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ