NTT東日本×アシロボ=中小企業のDX推進「月額3万円AI-OCR」を発売開始

7月3日(金)11時0分 @Press

中小企業向けRPA「アシロボ」を提供するディヴォートソリューション株式会社(東京都港区南青山、代表取締役:洞本 昌明)は、手書き文字や印字をデジタル文字へ変換する月額3万円の中小企業向け「アシロボAI-OCR mini with AI inside」を本日発売しました。


昨今、急速な業務効率化を求められる中、中小企業におけるDX化(デジタルトランスフォーメーション:進化したデジタル技術を浸透させ社会をより良く変革させる事)が遅々として進まない原因に、常態的な紙文化やAI-OCR製品の費用負担がありました。そこで、すでに発売済みのアシロボAI-OCRスタンダードwith AI inside(新名称)提供元のNTT東日本様との協議の下、中小企業のDX推進を目指した低価格帯製品を新たにラインナップする運びとなりました。

また、同時発売に読取り枚数が多い方向けの「アシロボAI-OCR BIG」を加えた事で、アシロボAI-OCRが全3シリーズとなりました事を併せてお伝えいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/217632/LL_img_217632_1.png
アシロボAI-OCR with AI inside


■アシロボAI-OCR with AI insideシリーズサイト
https://assirobo.com/aiocr/


■AI-OCRとは
手書き文字や印字の紙書類をスキャナで読み取り、コンピューターが利用できるデジタル文字へ変換する技術OCRに、機械学習やディープラーニングを用いて文字認識精度を向上させるAI技術を組み合わせた帳票文字のデータ化製品です。


■RPAとは
RPAとは、ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation[=ロボットが手順を自動化する])の略称で、ルールと手順が存在する単純パソコン作業を自動化/半自動化する働き方改革向けソフトです。AI-OCRと連動利用する事でDX推進を加速化させる事が可能です。


■アシロボとは
中小企業や大企業の部署単位向けのパソコン業務自動化ロボットです。高額×難解なRPA製品が多い業界に、低額×簡単なRPAを開発した事で官公庁〜中小企業まで企業規模に関わらず採用される次世代型です。経理部、人事部、総務部、法務部、営業、営業事務など、主にバックヤード部門での活躍が期待されます。
※製品サイト https://assirobo.com/


【NTT東日本:東日本電信電話株式会社】
本社所在地 : 東京都新宿区西新宿3-19-2
代表取締役社長: 井上 福造
URL : https://www.ntt-east.co.jp/
事業内容 : 東日本地域における地域電気通信業務及び附帯業務


【AI inside 株式会社】
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷三丁目8番12号
代表取締役社長CEO: 渡久地 択
URL : https://inside.ai/
事業内容 : FAXや印字にも対応する手書きAI-OCR「DX Suite」を提供


【ディヴォートソリューション株式会社】
本社所在地 : 東京都港区南青山2-12-15南青山二丁目ビル5F
代表取締役社長: 洞本 昌明
URL : https://assirobo.com/
事業内容 : 働き方改革向けツール「アシロボRPA、アシロボAI-OCR」の提供


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「中小企業」をもっと詳しく

「中小企業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ