アルコン独自の技術で、汚れに強く、うるおい感がさらにアップ!「エア オプティクス(R) プラス ハイドラグライド(R) 」新発売

7月4日(火)14時19分 PR TIMES

〜2週間交換タイプ、うるおい成分プラスで進化した快適レンズが誕生〜

日本アルコン株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役社長: ジム・マーフィー、以下「アルコン」) は、7月4日に2週間交換タイプのソフトコンタクトレンズ「エア オプティクス(R) プラス ハイドラグライド(R)」を発売いたします。同製品は、従来のエア オプティクス(R) 製品にうるおい成分「ハイドラグライド(R) モイスチャー マトリックス」を加えた、ひとつ上の“快適性*”を目指した新しい製品です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/8931/24/resize/d8931-24-763206-0.jpg ]


2週間交換タイプのレンズは、日本国内で約40%のレンズユーザーが使用しており、特に10代後半から20代は、1日使い捨てタイプより多くのユーザーに使用されています1。アルコンにとっても、コンタクトレンズの売り上げの1/3以上を占める重要なレンズカテゴリーとなっています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/8931/24/resize/d8931-24-440388-1.jpg ]

レンズユーザーにとって「つけ心地」は、レンズ選びの重要なポイントです。特に2週間または1ヶ月交換タイプのレンズは、毎日新品のレンズに交換する1日使い捨てタイプと異なり、レンズケアを正しく行わないと汚れが吸着して装用感が低下する傾向にあります。アルコンが2週間または1ヶ月交換タイプのレンズユーザーを対象に行った満足度調査では、つけ心地へのニーズが高いにも関わらず、実際の装用の満足度が低いことが明らかとなりました2。

調査で満足度が低かった「つけ心地」「乾燥感の少なさ」「1日続く快適性」に着目し、これらのニーズを満たすべく、「ハイドラグライド(R) モイスチャー マトリックス」が開発されました。この新技術により、レンズの親水性と保水力をさらに高めることに成功いたしました。また、他のエア オプティクス(R) 製品と同じく、「スマートシールド(R) テクロノジー」により、化粧品などの脂質汚れからレンズを保護し3-5、乾燥からレンズを守ります6。


[画像3: https://prtimes.jp/i/8931/24/resize/d8931-24-825576-2.jpg ]


アルコン独自技術 1.
うるおい持続成分 「ハイドラグライド(R) モイスチャー マトリックス」
[画像4: https://prtimes.jp/i/8931/24/resize/d8931-24-582507-6.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/8931/24/resize/d8931-24-316645-4.jpg ]



[画像6: https://prtimes.jp/i/8931/24/resize/d8931-24-470606-5.jpg ]



アルコン独自技術 2.
脂質やタンパク質の付着・沈着をブロック「スマートシールド(R) テクノロジー」


エア オプティクス プラス ハイドラグライド の素材に採用されているシリコーンハイドロゲルレンズは、化粧品に含まれる油分などがつきやすく、これらの脂質汚れはレンズの変形を引き起こします。アルコン独自のレンズ表面加工技術「スマートシールドテクノロジー」は、それらのメイクなどによる脂質やタンパク質の付着・沈着をブロックします3-5

[画像7: https://prtimes.jp/i/8931/24/resize/d8931-24-994827-8.jpg ]



アルコンは、特にエアコンなど乾燥しやすい環境で働くユーザーやメイクを存分に楽しみたいユーザーのより良いレンズライフのために、“毎日のことだからこそ、交換日まで快適なつけ心地*を妥協しないレンズ”を提供します。
*装用感には個人差があります

<製品概要>

[表: https://prtimes.jp/data/corp/8931/table/24_1.jpg ]



※コンタクトレンズは高度管理医療機器です。眼科医の検査・処方を受けてお求めください。


About Alcon
日本アルコン株式会社は、ノバルティスグループのアイケア事業部門を担うアルコンの日本法人です。アルコンは今年で創業70周年を迎えました。
アイケアのリーディングカンパニーであるアルコンは、幅広い製品の提供を通じて人々のより良い視界と生活の改善に寄与することを使命としています。年間2億6千万人以上の白内障、緑内障、角膜疾患や屈折異常に悩む世界中の人々にアルコン製品をご利用いただいておりますが、未だ治療法がない眼疾患もあり、引き続き多くの人たちのアイケアニーズに応えることが求められています。我々は「アイケアの再創造」をミッションとして、革新的な製品の開発、アイケアの専門家とのパートナーシップや質の高いケアへのアクセスを高めるためのプログラムの 提供を行っております。
詳細はwww.alcon.co.jp をご覧ください。

References


アルコン調べ(2016年)
アルコン調べ(2016年)2週間/1ヶ月交換コンタクトレンズ球面使用ユーザー1888名
Nash W, Gabriel M. Ex vivo analysis of cholesterol deposition for commercially available silicone hydrogel contact lenses using a fluorometric enzymatic assay. Eye Contact Lens. 2014;40:277-282.
Multicenter, prospective, randomized, crossover, subject-masked, one month clinical study of 167 subjects comparing lotrafilcon B and samfilcon A lenses. Comfort was assessed daily across the month and lenses were collected for measurement of total cholesterol at the end of the month for each study period. Alcon data of file, 2016 .
Luensmann D, Yu M, Yang J, Srinivasan S, Jones L. Impact of cosmetics on the physical dimension and optical performance of silicone hydrogel contact lenses. Eye contact Lens. 2015;41:218-227.
日コレ誌50 2008「シリコーンハイドロゲルレンズの表面の性質について」
7. アルコン調べ(2015)

PR TIMES

この記事が気に入ったらいいね!しよう

技術をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ