【楽天イーグルス】7/7(日)東京2020大会ふくしま野球・ソフトボール競技開催PR

7月4日(木)14時40分 PR TIMES

福島県在住の子どもたち50名が楽天生命パーク宮城にご来場!

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:立花陽三)は、7月7日(日)、北海道日本ハムファイターズ戦において、福島県オリンピック・パラリンピック推進室により「キッズアンバサダー」に任命された、福島県在住の小学生までの子どもたち(4〜12歳)50名が楽天生命パーク宮城で東京2020大会ふくしま野球・ソフトボール競技開催のPRを行うこととなりましたのでお知らせいたします。
なお、こちらのキッズアンバサダーによる競技開催PRは昨年度から実施しており、今年度は今回が1度目の実施となります。

<東京2020大会ふくしま野球・ソフトボール競技開催PR 概要>
■日時:7 月7 日(日)北海道日本ハムファイターズ戦[13:00試合開始]12:40〜

■場所:楽天生命パーク宮城 フィールド上

■内容:福島県オリンピック・パラリンピック推進室により「キッズアンバサダー」に任命された、福島県在住の小学生までの子どもたち(4〜12歳)が福島県内での東京2020大会野球・ソフトボール競技開催をPRします。

■当日のスケジュール
12:40〜 福島県 鈴木正晃副知事、代表の子どもたち16名によるPR@フィールド上
       鈴木正晃副知事によるご挨拶と子どもたちによる横断幕の掲揚
5回表終了後 観戦中の子どもたち及び保護者全員をKoboビジョンでご紹介

■備考:試合が中止となった場合、キッズアンバサダーによるPR活動はございません。

PR TIMES

「楽天」をもっと詳しく

「楽天」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ