自動車購入代金と保険料のお支払い金額を長期でまとめて一定にできるローン、独自の新商品として全店で取り扱い開始。

7月7日(水)12時16分 PR TIMES

株式会社IDOM(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:羽鳥 由宇介、以下、IDOM)は、独自の新商品として、自動車購入代金と自動車保険料の支払いを最長7年に渡って一定の金額でお支払いいただくことが可能な保険一体型ローン「ほけろん」の取り扱いを、IDOMが運営する全店舗を対象に、2021年9月9日より開始することをお知らせします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/20448/97/resize/d20448-97-67e0e3a26f0db4bae8d3-0.png ]



長期で一定金額のお支払いが可能な、保険一体型ローン「ほけろん」とは

当社は、一人でも多くのお客様にとって、長期的に安心・安全なカーライフをお過ごしいただけるような顧客体験の提供を目指し、お客様の利便性に真に適う商品・サービスの実現に向け邁進しております。この度、その新たな取り組みとして、自動車購入代金と自動車保険のご契約を一体にし、最長7年に渡って月々一定の金額でお支払いいただくことが可能な保険一体型ローン「ほけろん」の取り扱いを全店を対象に開始いたします。

一般的に、自動車保険の保険料は、ノンフリート等級制度に基づき、契約者の事故歴等に応じて、保険料の割引率や割増率が決まります。一方、本商品は、割引率が高くない等級の場合でも、初年度の保険料の偏りを抑えられ、かつ、万一事故にあわれてもご契約期間中のお約束した保険料が変わらない点が特徴に挙げられます。

<保険一体型ローン「ほけろん」の3つのメリット>
自動車購入代金と自動車保険の長期一括契約でお約束した保険料はご契約期間中は変わりません。そのため、例えば、事故にあった翌年に大幅に保険料が高くなるような心配をすることなく、お気軽にお役立ていただけるよう、これまで以上の安心設計を施しております。

自動車購入代金と保険料を同時にまとめることで、月々のお支払い金額を平準化することができます。
毎月の支払保険料が平準化されることで、割引率が高くない等級の場合でも、初年度の保険料を抑える事ができます。
最長7年間の保険期間中は、事故で保険を使用しても期間中の保険料に変更がなく、また、毎年の更新のお手続きがなく安心の補償が続きます。



[画像2: https://prtimes.jp/i/20448/97/resize/d20448-97-66f0139ae674db1136b2-1.jpg ]


※本商品は、2021年9月9日より全店でお取り扱いを開始いたします。
※一部の店舗ではお取り扱いがない場合がございます、商品の詳細やお取り扱いについては、店舗までお問い合わせください。

PR TIMES

「自動車」をもっと詳しく

「自動車」のニュース

「自動車」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ