「DataLine AI査定」の提供を開始

7月9日(火)11時40分 PR TIMES

〜人工知能(AI)を用いて自動車査定の価格算出を行う次世代型査定システム〜

 株式会社プロトコーポレーション(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:神谷 健司)は2019年7月8日より新車、中古車販売店および中古車買取店等で利用可能な自動車査定ツール「DataLine AI査定(データラインエーアイサテイ)」の提供を開始いたしました。

「DataLine AI査定」とは株式会社プロトコーポレーションが開発した人工知能(AI)を搭載した法人向け自動車用デジタル査定ツールです。クルマ・ポータルサイト「グーネット」等の自動車関連情報サービスの運営で長年にわたり構築してきたビッグデータを人工知能(AI)により、個々の車両査定価格を瞬時に自動算出できるサービスです。人工知能(AI)を搭載したことにより従来のサービスより、自動算出価格の精度向上を実現いたしました。またWEB化、レスポンシブデザイン化により、スマートフォンからパソコンまで対応し、画面遷移とデザインを大幅に見直したことで操作性の向上も実現しました。これらによって査定スピードの改善が可能となりました。


◆「DataLine AI査定」の主な特長
(1)「グーネット」等の自動車関連情報の運営で構築したビッグデータ×人工知能(AI)
 株式会社プロトコーポレーションが「グーネット」等の運営で長年にわたり構築してきた自動車ビッグデータをもとに開発した自動車買取参考価格・自動車未来予測価格の算出に人工知能(AI)を用いることで自動車査定における自動参考価格算出を可能にしました。自動参考価格算出においては、保有しているビッグデータと最新の市況環境をもとにディープラーニングを重ねることで瞬時に高精度なAI参考価格算出を行います。

(2)マルチデバイスで利用可能
 インターネット環境があるデバイスであれば利用可能です。レスポンシブデザイン化でスマートフォン、パソコン、iPad等のタブレット端末と幅広く対応しております。


(3)業務効率化を推進するUI
 自動車査定業務の効率化を推進するために簡単に遷移できるUIを採用。加えて、オンラインで完結できるため査定者から価格決定権限者への申請の時間短縮が可能となり、導入企業の社内レポートラインの効率化が可能となります。


【ログイン画面】
[画像1: https://prtimes.jp/i/17791/40/resize/d17791-40-157880-0.png ]


【価格権限者側操作画面】                      
[画像2: https://prtimes.jp/i/17791/40/resize/d17791-40-321136-1.png ]


【査定者側入力画面】
[画像3: https://prtimes.jp/i/17791/40/resize/d17791-40-438421-2.png ]

◆プロトコーポレーション会社概要
社名 :株式会社プロトコーポレーション
代表者 :代表取締役社長 神谷 健司
本社 :愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル
創業 :1977年10月
設立   : 1979年6月
事業内容:新車・中古車、パーツ・用品等をはじめとした自動車関連情報ならびに生活関連情報サービスの提供
URL  :https://www.proto-g.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社プロトコーポレーション
管理部 広報/広告宣伝 三輪 豊(みわ ゆたか)
所在地:〒460-0006 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル
電話:052-934-2000  Fax:052-930-4400

PR TIMES

「自動車」をもっと詳しく

「自動車」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ