国際宝飾窃盗団“ピンクパンサー”に強奪されてから12年。時価総額12億円の「シューペルブ」コレクションが初お披露目。「エクセルコ ダイヤモンド展 よみがえりし、幻のティアラ」

7月9日(火)17時40分 PR TIMES

ダイヤモンドに“輝き”という価値を与えた「アイディアル ラウンド ブリリアント カット」誕生 100 周年記念(後援:駐日ベルギー大使館)〜2019年7月13日(土)〜8月25日(日)期間限定開催〜

株式会社ニューアート・シーマ(本社:東京都中央区、代表取締役:白石哲也)が展開する「エクセルコ ダイヤモンド」は、トルコウスキー一族の4代目、マーセル・トルコウスキーがアイディアルラウンド・ブリリアント・カットを発表してから100年を記念し、「エクセルコ ダイヤモンド展 よみがえりし、幻のティアラ」を、2019年7月13日(土)〜8月25日(日)までの期間限定で、テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り 「SUMMER STATION」内、テレビ朝日 EXシアター17F特設会場にて開催いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7438/231/resize/d7438-231-509853-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/7438/231/resize/d7438-231-231371-1.jpg ]



本イベントでは、2007年に国際宝飾窃盗団“ピンクパンサー”によりエクセルコ ダイヤモンド東京本店から強奪されたティアラのほか、ネックレスやイヤリングなどのダイヤモンドジュエリーをグレードアップして復刻し、お披露目いたします。また、実際にティアラをつけて写真撮影ができるブースもご用意しました。

その他、数億年かけて誕生する天然のダイヤモンドの神秘と、カッティングの技術から生み出される輝きの尊さ、最新のテクノロジーによる輝きの証明など、エクセルコ ダイヤモンドが追い求める輝きへの挑戦をエキシビション形式でお届けいたします。国際宝飾窃盗団をも大胆な犯行に駆り立てたダイヤモンドの輝きを、ぜひご自身の眼でお確かめください。


【エクセルコ ダイヤモンド展 よみがえりし、幻のティアラ】

期間 :2019年7月13日(土)〜8月25日(日)
会場 :テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION
    テレビ朝日 EXシアター六本木17F 特設会場
    〒106-0031 東京都港区西麻布1丁目2-9

<ティアラご試着お申込み>
ティアラのご試着は、日時が限られます。下記ご予約フォームからお申込みください。
https://www.exelco.com/100th/form/tiara_tryon
(金=17:00-20:00・土日祝、8/10〜8/18=11:00-20:00)
※最終受付:19:30

■ティアラの試着・写真撮影

[画像3: https://prtimes.jp/i/7438/231/resize/d7438-231-513286-2.jpg ]

会場では、今回お披露目されるシューペルブのほか、正統派、個性派などさまざまなスタイルのティアラをご用意。ご自身のお好みのティアラをお選びいただき、ご試着に写真撮影専用ブースでご撮影を行います。
ご友人、カップルでぜひロイヤルウエディング気分を味わってください。
(※ご試着は、イミテーションとなります。)

■当日撮影した写真が掲載される、パーソナル新聞の発行
ティアラをつけた写真撮影に加え、別途お申込みいただくと、ご自身のお写真とお名前が掲載された「パーソナル新聞」を発行することができます。
また、自身だけの特別な新聞は、ご自宅にお送りいたします。


【「Superbe」 (シューペルブ) について】

フランス語でこの上なく素晴らしい、という意味をもつ「Superbe」(シューペルブ)はその名の通り、数々の揃えることが困難なダイヤモンドを使いメインモチーフである雪の結晶を表現した、ダイヤモンドの清らかさや気品高い美しさを感じさせるコレクションです。ティアラに用いられたダイヤモンドの総カラット数は約90カラット、1,200ピースを超えます。ネックレス、イヤリングもあわせたダイヤモンド総カラット数は126カラット超、2,100ピース超のダイヤモンドがセッティングされており、圧倒的な存在感を放ちます。時価総額は12億円に上ります。

[画像4: https://prtimes.jp/i/7438/231/resize/d7438-231-774269-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/7438/231/resize/d7438-231-173011-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/7438/231/resize/d7438-231-330591-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/7438/231/resize/d7438-231-403259-6.jpg ]



  <ティアラ>      <ネックレス>       <イヤリング>      <ブローチ>

特設サイト : https://www.exelco.com/100th/superbe.php


【アイディアルラウンドブリリアントカット100周年を記念して】

2019年は、最も美しく輝くといわれ、現在世界に流通するダイヤモンドカットの90%以上のルーツとなる「アイディアルラウンドブリリアントカット」が発表されてから100年を迎える、ダイヤモンド業界にとっても重要といえる年です。
考案したのは、「エクセルコ ダイヤモンド」を率いる、トルコウスキー一族の4代目マーセル・トルコウスキーで、数学者でもあった彼は光の屈折率による数学的な観点から、最も美しく輝くこの形を導き出しました。
100年という記念すべき本年を、エクセルコ ダイヤモンドは特別な1年として位置づけております。


【「エクセルコ ダイヤモンド」について】

ダイヤモンドの聖地といわれるベルギー、アントワープに創業し、200年の歴史と世界トップの研磨技術により最高位評価を得るダイヤモンドの名門、トルコウスキー家一族との提携により誕生した「エクセルコ ダイヤモンド」。1997年「エクセルコ ダイヤモンド東京本店」を銀座にオープンし、日本で28店舗を展開。(2019年7月現在)

1919年に4代目で数学者でもあったマーセル・トルコウスキーが考案した「アイディアルラウンドブリリアントカット」は、現世界で最も美しいカットと高く評価され、トルコウスキー家のカッティング技術が業界に名を馳せることになります。まだ世の中では大きさと重さでダイヤモンドの価値が決められていた時代に、ダイヤモンドが秘めた崇高な光を追い求めた功績が現在もなおダイヤモンドの「完璧な輝き」といわれる所以です。
その技術はさらに進化を続けながら受け継がれ、高品質な原石と、一般に比べて4倍以上の工程を経る最高のカッティング技術が織りなすダイヤモンドの輝きは、客観的に輝きを計測し評価する「サリネ・ライト」システムにより最高位を獲得し認められています。
また、6代目のカブリエル・トルコウスキは随一の研磨技術と芸術的才能を併せ持ち、巨大なダイヤモンド原石から数々の作品を創造しています。
デビアス社が所有する超一級ダイヤモンドの加工プロジェクトでは責任者として活躍し、 そのチームには7代目となる現当主のジャン・ポール・トルコウスキーも参加していました。

エクセルコ ダイヤモンドのデザインは、ヨーロッパの伝統や文化を感じさせるコンセプトとストーリーをもちながら、繊細で気品あるデザインがバリエーション豊かに取り揃えております。
代々受け継ぐに相応しいダイヤモンドとウエディングリングをコンシェルジュが丁寧にご提案します。

公式HP : https://www.exelco.com/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/exelcodiamond

【会社概要】
会社名: 株式会社ニューアート・シーマ
代表者: 代表取締役 白石 哲也
設 立 : 2017 年(平成29 年) 5 月
資本金: 100 百万円
事業内容 : オリジナルブライダルダイヤモンドリングの制作・販売及び総合ブライダルサービス業
所在地 : 東京都中央区銀座1-15-2
東証JASDAQ上場の株式会社NEW ART HOLDINGS(証券コード:7638)の100%子会社。ニューアート・シーマは、ブライダルジュエリー(婚約指輪及び結婚指輪)の販売を主力とした事業展開を行なっており、「銀座ダイヤモンドシライシ」https://www.diamond-shiraishi.jp/(国内45 店舗、海外4 店舗)をはじめ、「エクセルコ ダイヤモンド」https://www.exelco.com/(国内28 店舗、海外1 店舗)の 2 ブランドで展開しています。

PR TIMES

「窃盗」をもっと詳しく

「窃盗」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ