「teto」のボーカルギター小池貞利が“最近のお気に入り曲”をテーマにプレイリストを「AWA」で公開

7月10日(土)12時16分 PR TIMES

「teto」のボーカルギター小池貞利が“最近のお気に入り曲”をテーマにプレイリストを「AWA」で公開

[画像: https://prtimes.jp/i/22425/1406/resize/d22425-1406-c7696c9b048e61e61c27-0.png ]

AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:冨樫晃己)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、今年5月に開催された『VIVA LA ROCK 2021』でメインステージに初出演を果たすなど、数々の大型フェスに出演し注目を集めているロックバンド「teto」のボーカルギター小池貞利が、“最近のお気に入り曲”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。

今回公開されたプレイリストは、約二年ぶりとなる3rdアルバム『愛と例話』のリード曲「メアリー、無理しないで」の配信開始を記念して作成されたもので、ボーカルギターを務める小池貞利が、“最近のお気に入り曲”をテーマにして楽曲をセレクトしたものになります。カナダのパンクバンドPUPの「DVP」をはじめ、90年代末のシカゴを中心に盛り上がりを見せ始めたエモ・シーンで輝きを放ったCap'n Jazzの「Que Suerte!」や、あらゆるサウンドをミックスさせた独創性のある音楽で多くのファンを魅了したフィッシュマンズの「感謝(驚)」など、洋邦問わずさまざまなバンドサウンドが詰め込まれています。ぜひ、ひと足早く配信される新曲とプレイリストを合わせてお楽しみください。

■『Selected by 小池貞利 (teto):最近のお気に入り曲』
01. メアリー、無理しないで / teto
02. DVP / PUP
03. No Time / Assorted Jelly Beans
04. Que Suerte! / Cap'n Jazz
05. invisible / teto
06. Tell Balgeary, Balgury Is Dead / Ted Leo/The Pharmacists
07. 夢見心地で / teto
08. Summer Holiday / Wild Nothing
09. Good Girls (Don't Get Used) / Beach Bunny
10. Fine, Great / Modern Baseball
11. FAll Song of 19 Years Old / DSPS
12. もういいかい / サニーデイ・サービス
13. 感謝(驚) / フィッシュマンズ
14. ファジィな痛み / PSY・S[saiz]
15. 手 / teto
16. He Gets Me So High / beabadoobee
17. LIFE / teto

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2Uuk2IV

■teto
2016年1月、ボーカルギターの小池貞利を中心に山崎陸(Gt)、佐藤健一郎(Ba)らとtetoを結成。
同年10月、自主音源となるファーストEP「Pain Pain Pain」を発売(現在廃盤)。
同年12月、福田裕介がドラマーとして正式加入し、現編成となる。
2017年8月、ファーストミニアルバム「dystopia」を発売。8月度のタワレコメンに選出される。
同年11月から<teto tour 2017「dystoipia」>を開催。全公演即日完売。
2018年3月、ファーストシングル「忘れた」を発売。
同年4月から全国9か所を廻る「teto <60分2,800円ツアー>」を開催。各公演、軒並みSOLD OUTとなる。
同年7月からバンド初のワンマンツアー「始発」を開催。全公演即日完売。
夏には「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」「RUSH BALL 2018」「BAYCMP 2018」
「JOIN AIVE 2018」「MONSTER BASH 2018」等、各地大型野外イベントに多数出演。
同年9月、ファーストアルバム「手」を発売。
全22公演のリリースツアーとなる、teto ツアー2018「結んで開いて」は、ファイナルの恵比寿LIQUIDROOMを含め、各地SOLD OUT公演が続出。
年末には「COUNTDOWN JAPAN 18/19」「RADIO CRAZY 2019」「GT2019」に出演。
2019年2月から、全国9か所を廻る「スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2019」に出演。
ファイナルのマイナビBLITZ赤坂ではイベントのトリを務める。
同年4月、セカンドシングル「正義ごっこ」を発売。ワンマンツアーとなる「tetoツアー2019 正義売買 -seigi bye bye-」を開催。ファイナルとなる
TSUTAYA O-EAST含め、各地SOLD OUT続出。
夏には「RUSH BALL 2019」「NUMBER SHOT 2019」「BAYCMP 2019」「WILD BUNCH FEST.2019」「JOIN ALIVE 2019」「SKY JAMBOREE 2019」等、昨年に続き、大型野外イベントに多数出演。
2019 年10 月23 日、ファーストアルバムと同じく15 曲を収録したセカンドアルバム「超現実至上主義宣言」を発売。
2020 年6 月、通販・ライブ会場限定販売のCD 「4 (for) prologue.」をリリース。
同年11月、配信限定シングル「夏百物語」をリリース。
同年12月、配信限定シングル「もしもし?もしもさぁ」をリリース。
2021年4月、teto LIVE 2021「LIGHT ON EARTH」と銘打ち、日比谷野外大音楽堂となんばHatchで単独公演を開催。
同年7月に自身初となるアコースティック単独公演、アンプラグド・ライブ「新・ナショナルキッド」を東京キネマ倶楽部にて開催。同公演をもち、約5年間活動を共にした山崎陸(Gt)と福田裕介(Dr)がバンドを脱退。
同年8月に、1年10か月ぶりとなるサードアルバム「愛と例話」をリリース予定。
中断していたteto 47都道府県ツアー 「日ノ出行脚」の再開も決定。
8月28日 名古屋CLUB QUATTROから、9月29日 Zepp Divercityまでの9公演となる。

■アプリ概要
「AWA(アワ)」は、株式会社サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は8,500万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,300万件におよびます。全機能が利用できる月額980円(税込)の「STANDARDプラン」や「オフライン再生」を除くすべての機能を月額無料で利用できる「FREEプラン」のほか、中学生以上の学生を対象とした、月々480円(税込)で全機能が利用できる「学生プラン」、月額270円(税込)で特定のアーティストが聴き放題になる「アーティストプラン」など、各種料金プランが充実しています。「AWA」は、スマートフォンをはじめ、パソコン、テレビ、カーナビ、ウェアラブル端末、スマートスピーカーなど様々なデバイスにも対応。楽曲に合わせて歌詞をリアルタイムに美しくアニメーションさせる機能「LYRIC DIVE(リリックダイブ)」や、ユーザー同士がリアルタイムに、同じ空間で同じ音楽を楽しみながらチャットができる、オンライン空間「LOUNGE(ラウンジ)」など、サービス開始以来、ユーザーのニーズや視聴環境に合わせて様々なプランや機能を拡充し、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 14.0以降、Android 10.0以降
<PC版>Windows 10(32/64bit)、Mac OS X 10.11 (El Capitan)以上
<ブラウザ> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、Safari (最新版)
価格:STANDARDプラン(月額 税込980円)/ FREEプラン(月額 無料)/学生プラン(月額 税込480円)/アーティストプラン(月額 税込270円※特定の1アーティストのみ聴き放題)
提供開始:2015年5月27日

■URL
AWA:https://awa.fm/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id980578855
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ:https://awa.fm/download/
AWA最新情報:https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter:https://twitter.com/awa_official?lang=ja
AWA公式LINE:https://lin.ee/21w3f0k

■会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役CEO 冨樫 晃己
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

■お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm

PR TIMES

「株式会社」をもっと詳しく

「株式会社」のニュース

「株式会社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ