和太鼓×歌の夫婦ユニット『まほろば』ワンマンライブ開催!“夏の故郷”を幻想的な音と映像で表現@恵比寿・8月3日

7月11日(水)11時0分 @Press

株式会社サムライ・エンタテインメント(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:竹田遊)は、中島美嘉、CHEMISTRY、坂本真綾など多くのアーティストに作品提供をしてきたシンガーソングライター「春-HARU-」と海外でも活動してきた和太鼓奏者の「達-TATSU-」による夫婦音楽ユニット『まほろば』のワンマンライブ「HO.KO.LA -螢火-」を、2018年8月3日(金)に恵比寿CreAtoにて開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/160295/LL_img_160295_1.jpg
『まほろば』アーティスト写真

特設サイト: http://www.w-mahoroba.jp/hokola/hotarubi/


■ワンマンライブ「HO.KO.LA -螢火-」について
今回は気鋭の演出家・劇作家 川名幸宏氏が構成を手がけ、誰もが心にもつ原風景として“夏の故郷”をテーマとしたストーリーを幻想的に音と映像で届けます。また本ライブでは、来場者を単なる“LIVEのオーディエンス”という扱いではなく、“大切な賓客=まろうど”として捉え、HOKOLAの主『まほろば』からの“おもてなし”をコンセプトにしています。


■『まほろば』とは
2017年にデビューした夫婦音楽ユニット。
POPSの先端で培われたクリエイティビティーと和太鼓という一見相反する要素を、オリジナリティー溢れる美しくとても幻想的なサウンドとして描きます。一般的な和のイメージより、トライバルな日本民族の心の原風景を作品で表現する『まほろば』のサウンドは、「初めて音楽で身震いした」「世界観が美しすぎる」「ただただ感動しかなかった」など多くの賛辞が寄せられ、ライブには遠方より駆けつけるファンも多くいます。

【公式サイト】
http://www.w-mahoroba.jp

【SNS】
YouTube : https://www.youtube.com/watch?v=rosCh5gK_CU
Facebook : https://www.facebook.com/mahoroba.jp
Twitter : https://twitter.com/Mahoroba_japan
Instagram: https://www.instagram.com/mahoroba_japan/

【リリース情報】
●2017年12月20日(水)
2ndEP『GOSHIKI 五色』iTunes他各サイト配信
https://itunes.apple.com/jp/album/goshiki-%E4%BA%94%E8%89%B2-ep/1318103728

●2017年3月1日(水)
1stEP『まほろばの夜明け』iTunes他各サイト配信
https://itunes.apple.com/jp/album/id1205766581?app=itunes&ls=1

【プロフィール】
<達-TATSU- 和太鼓・作曲・編曲>
福井県の伝統を継承する和太鼓一家に生まれる。17歳でプロ邦楽集団を立ち上げ、作詞・作曲・総合プロデュースを担い、日本のみならず海外での活動も行う。ソロ奏者に転身後、日本芸能のスペシャリストが集結する団体にて様々なステージを共にする。2013年にはミュージカル「バクマツ。」(作・演出/川本昭彦)にて、全編作曲・編曲・演奏を務め好評を得る。

<春-HARU- 歌・作詞・作曲・編曲>
中島美嘉、CHEMISTRY、坂本真綾、Little Glee Monsterなどメジャーアーティストへの楽曲提供、CMソングの制作なども手がける作詞作曲家。多様なコンピレーションアルバムへの参加や、LOVE PSYCHEDELICO 武道館ライブのコーラスに抜擢されるなど、ボーカリストとしても活躍する。出身は福井県で、まほろばの楽曲に多く見られる「言葉を唱える」ような歌詞は、呪術医(まじない師)であった祖父からの影響であり、独自の世界観をつくり上げている。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「夫婦」をもっと詳しく

「夫婦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ