REGAIN GROUP、グローバル経営基盤強化に向けて、基幹業務システムのSAP(R) Business ByDesign(R)の導入を決定

7月11日(水)12時1分 PR TIMES

REGAIN GROUP株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役CEO:小野澤秀人 以下、当社)は、SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下SAPジャパン)の提供する基幹業務システムの中堅中小企業向けクラウドERPである「SAP(R) Business ByDesign(R)(エスエーピー・ビジネス・バイデザイン)」の導入を決定したことをお知らせいたします。

■SAP(R) Business ByDesign(R) について
SAP(R) Business ByDesign(R)とは会計管理、購買管理、生産管理、販売・在庫管理などの情報をすべて統合管理し、業務プロセスを改善するためのクラウド型ERP(基幹系情報システム)です。急成長する中堅企業に複雑な処理やコスト増を強いることなく高い競争力をもたらす、単一のクラウドERPソリューションで、企業内のすべての部門を、実績のあるベストプラクティスや綿密なアナリティクスへと導きます。

■導入目的
RGGは今後の成長戦略の推進に向け、業務の標準化や効率化を支える経営の基盤となるプラットフォームが必要であると判断し、基幹システムの導入を決定いたしました。これにより、事業ごとに個別最適化されていた業務を標準化されたプラットフォーム上で処理することで全体最適化を実現し、業務効率化、ガバナンス強化や国内およびグローバルへの効率的な事業展開を推進することが可能となります。また、統一プラットフォーム上で情報を共有し、コミュニケーションを高めることで経営管理のスピードアップを実現してまいります。

[画像: https://prtimes.jp/i/10480/30/resize/d10480-30-405842-0.jpg ]


「RGGは、7月に東京本社を移転し、事業拡大を本格化するタイミングであり、この環境を支え、経営のスピードアップを図る統合業務プラットフォームを整備することが重要と考えます。」
REGAIN GROUP 株式会社
執行役員 経営企画室 室長
豊岡 真


■SAPジャパンについて
SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭で、さらにデスクトップ環境からモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国388,000社以上の顧客企業に利用されています。
国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。
( www.sap.com/japan )


■REGAIN GROUP株式会社について
RGGは2008年設立、ITを駆使した営業支援企業として、営業コンサルティング事業、テレマーケティング事業、デジタルマーケティングチャットサービス事業を展開しています。
2017年には主要事業を分社化し、AI・IT開発・業務オペレーション・ビックデータ分析などの専門性を有した企業が有機的に連携しています。
ソリューションは多岐に渡り、大手企業の顧客を中心としたマーケティング戦略・営業戦術の企画や、新規顧客の引き上げ/申込促進既存顧客のアップセル/クロスセル/解約防止のためのアウトバウンド専門特化のコールセンターを運営しています。
またリアルでの運用ノウハウをWEBに転換し、大手通信、金融、EC、リサーチ業界を顧客にWEBオペレーションを実施し、CV向上、CSコスト削減ツールとしてチャットシステムを提供しています。グループ内で開発・運用・コンサルまで一気通貫した提供が可能です。
(http://www.regain-group.com/)


【REGAIN GROUP株式会社 概要】
社名:REGAIN GROUP株式会社
本社所在地:〒105-0011 東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー9階
設立:2008年12月16日
資本金:1,231万円
代表者:代表取締役CEO 小野澤 秀人
事業内容:ITを駆使した営業支援事業
URL:www.regain-group.com

<本件に関するお問い合わせ>
REGAIN GROUP株式会社  広報担当:秋山
TEL:03-5777-6250(代表)
E-mail:press@regain-group.com

PR TIMES

「経営」をもっと詳しく

「経営」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ