特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」2号機が国内線に就航

7月11日(木)9時40分 PR TIMES

〜1年前に迫る「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」をさらに盛りあげます〜

[画像1: https://prtimes.jp/i/30684/270/resize/d30684-270-876764-0.png ]

2019年7月10日
JALは、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」(以下、東京2020大会)のオフィシャルエアラインパートナーとして、開催500日前を記念して就航した特別塗装機「みんなの2020ジェット」1号機(*1)に引き続き、いよいよ開催1年前(*2)に迫る東京2020大会への機運をさらに高めるべく、特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」2号機を国内線に就航させます。
(*1)2019年3月12日付 プレスリリース第18155号「特別塗装機『みんなのJAL2020ジェット」1号機が国内線に就航」参照URL:http://press.jal.co.jp/ja/release/201903/005101.html
(*2)東京2020オリンピック開幕日:2020年7月24日、東京2020パラリンピック開幕日:2020年8月25日
[画像2: https://prtimes.jp/i/30684/270/resize/d30684-270-189542-3.png ]

特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」には、東京2020大会を「ミライトワ」「ソメイティ」、そして日本全国の皆さまと一緒に盛り上げていきたい、というJALの想いが込められています。2号機目にあたる今回のデザインは、JALがサポートしている東京2020大会の競技などを、「ミライトワ」「ソメイティ」がプレーしているイラストを大きくあしらい、日本全国の皆さまとスポーツを通じて一緒に盛り上がり、一つになれるような躍動感あふれるデザインになっています。
また、2号機の機内では外装デザインに連動した特別デザインの6種類のヘッドレストカバーや、紙コップ、「ミライトワ」「ソメイティ」のぬいぐるみで皆さまをお迎えします。
東京2020大会ムード一色の「みんなのJAL2020ジェット」2号機にご搭乗いただき、2020年に向けた期待・高揚を感じることのできる空の旅をお楽しみください。
なお、3号機の就航は2020年春を予定しています。また、詳細・新着情報は随時、以下のホームページにて公開していきます。
「Fly for it!一緒なら、もっと飛べる。」特設WEBサイト URL: http://www.jal.com/ja/flyforit/
[画像3: https://prtimes.jp/i/30684/270/resize/d30684-270-278129-4.png ]

JALは東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャルエアラインパートナーです。

1.特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」2号機の概要
◆機 材 :ボーイング767-300ER型機(機番:JA601J、座席数:252席(ファーストクラス:5席、
      クラスJ:42席、普通席:205席))
◆就航路線 :東京(羽田)=大阪(伊丹)、札幌(新千歳)、福岡、沖縄(那覇)線など
路線や便名は運航日前日の夕方にJAL WEBサイトで公開します。
◆就 航 日 :2019年7月11日(木)
◆就航期間 :2019年7月11日(木)〜2020年10月末(予定)
◆機内サービス :1.特別デザインヘッドレストカバー(全6種)
2.特別デザイン紙コップ(1号機と同デザイン)
3.東京2020大会マスコット「ミライトワ」「ソメイティ」のぬいぐるみの設置
4.コカ・コーラ×JAL「東京2020大会1year to go記念ミニタオル」の配布
※ワールドワイドオリンピックパートナーであるコカ・コーラ社さまとコラボレーションし
た東京2020大会デザインのミニタオルを、7月11日(木)〜9月30日(月)までの間、「みんな
のJAL2020ジェット」1号機または2号機にご搭乗の皆さまに限定配布します。

[画像4: https://prtimes.jp/i/30684/270/resize/d30684-270-737007-6.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/30684/270/resize/d30684-270-976530-10.png ]

                          以上

PR TIMES

「JAL」をもっと詳しく

「JAL」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ